旅の+one

この時期だけの春の味わい。ホテル椿山荘東京「桜アフタヌーンティー」を2月17日(月)より提供

早咲きの河津桜や寒緋桜などを皮切りに、2月から4月にかけて、陽光桜、雅桜、ソメイヨシノなど、約20種120本の桜が順に見頃を迎える「ホテル椿山荘東京」の庭園。

 
清々しく澄んだ早朝の陽の光に照らされる“朝桜”や、幻想的な夜のライトアップに浮かび上がる“夜桜”、そして最寄り駅の名前にもある「江戸川橋」から続く神田川沿いの“桜並木”など、ホテル椿山荘東京一帯は知る人ぞ知る都内屈指の桜の名所となっている。

 
その眺望を活かしたロビーラウンジ「ル・ジャルダン」にて、桜の香り、色味、味わいを存分に楽しめる「桜アフタヌーンティー」が、2月17日(月)より期間限定で提供開始となる。

 

桜アフタヌーンティー

afternoontea

 
3段スタンドからなるピンク色満載のアフタヌーンティーの上段には、桜のガナッシュをサンドしたマカロンや、レアチーズクリームのタルトなど4種のメニューを配置。中段には、プレーン、桜、よもぎの3種のスコーン。下段には、グレープフルーツの香りが春の訪れを感じさせるシュリンプとアスパラガスのサンドウィッチや、クリームチーズと桜のパイサンドなどのセイボリーが並ぶ。

 
紅茶は、約20種類の茶葉から選ぶことができ、おかわり自由。ウエルカムドリンク付きのプランでは、桜シロップにスパークリングワインを合わせた「桜スパークリング」も楽しめる。

 

シーズナルケーキ~桜(SAKURA)~

sesonalcake_sakura

 
ホテル椿山荘東京では「桜アフタヌーンティー」のほか、ホテルメイドのパンやスイーツを扱う「セレクションズ」にて、この時期にしか味わえない桜スイーツ3種を、3月1日(日)より販売する。

 
●桜ロールケーキ
生クリームに黒豆と桜のあんを合わせ、少し塩味をきかせた和風のロールケーキ。桜風味の生地の内側には桜シロップを使用。桜パウダーをあしらった可愛らしい見た目は、家族、友人などへの手土産にもぴったりだ。

 
●桜とピスタチオのパンナコッタ
白いバニラと桜のパンナコッタに、ピスタチオの濃厚ババロア、喉ごしのよい桜ゼリーを重ねたさっぱりスイーツ。トッピングには塩漬けの桜を、ババロアには花びらに見立てて苺のスライスで可愛らしく仕上げている。

 
●桜キューブ
白いスポンジと苺と桜のシロップが香るピンクのスポンジを、市松模様に仕立てたケーキ。桜の風味を加えたバタークリームが、味と香りのアクセントに。飾りのアーモンドとホワイトチョコレートと共にフワフワ&カリカリ食感が楽しめる。

 

桜アフタヌーンティー
期間:2020年2月17日(月)~4月12日(日)
※予約は平日のみ受け付け。
時間:12:00~(L.O.)18:00
※1月6日(月)~2月28日(金)平日に限り、14:30~(L.O.)18:00の提供となる。
場所:ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
住所:東京都文京区関口2-10-8
価格:桜アフタヌーンティー4,000円(税込)、ウエルカムドリンク付き4,500円(税込)
※サービス料別
電話:03-3943-0920(10:00~21:00)

 
シーズナルケーキ~桜(SAKURA)~
期間:3月1日(日)~4月12日(日)
時間:8:00~20:00
場所:セレクションズ
価格:桜ロールケーキ3,200円(税込)、桜とピスタチオのパンナコッタ620円(税込)、桜キューブ650円(税込)
電話:03-3943-7613

 
 

関連記事

RANKING

キーワードで記事を探す