旅の+one

アリスと苺の「美味しい」ワンダーランドへ行こう!ヒルトン東京で可愛い世界を満喫

東京・新宿の「ヒルトン東京」では、「不思議の国のアリス」と苺をテーマにした趣きの異なるランチプランを中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、「バー&ラウンジZATTA」で、12月26日(土)から2021年5月まで楽しむことができる。(※2021年1月1日~1月3日を除く)

 
「マーブルラウンジ」で12月26日(土)より開催されるストロベリースイーツフェアに合わせ、アリスの物語に着想を得たそれぞれの料理人たちが贈る点心、グリルとパンのランチ&アフタヌーンだ。

 

 
中国料理「王朝」では、『アリスのシノワズリなお茶会』と名づけられたランチプランが登場。料理長の柳谷雅樹(やなぎや まさき)氏による各種点心や一人1オーダー限りのシェフズスペシャルと、苺スイーツが提供される。

 
ワゴンで蒸し立てが供される点心は、花の形が愛らしい「鶏肉・魚入り花咲焼売」にはじまり、「ニラ入り翡翠海老餃子」や「小貝柱、イカ、魚入り蒸し餃子」などを好きなだけ楽しめる。

 

 
シェフズスペシャルは鮮やかな緑色の「グリーンピースのクリームスープ」、トランプのハートやダイヤマークを配した「3種きのこと肉団子の醤油煮込み」、さくっとした歯触りの「紫芋餡入りライスペーパー巻き揚げ」とウーロン茶ゼリーを和えた「春雨サラダ」で、アリスを感じる世界を満喫しよう。

 

 
スイーツは大粒苺がたっぷり配された「アリスのローズハート 苺タルト」、苺とミルク、ヨーグルトのシェイク「Drink me」やフレッシュ苺など約10種類をお好きなだけオーダー可。可愛い中国帽子を纏ったうさぎにいざなわれ、各テーブルにはクラシカルな茶器スタンドが配されるなど、おしゃれでノスタルジックなシノワズリ風お茶会はいかがだろうか。

 

『アリスのシノワズリなお茶会』 点心&いちごスイーツランチ
会場: 中国料理「王朝」 (ヒルトン東京2F)
期間: 2020年12月26日(土)~2021年5月を予定 ※2021年1月1日~3日を除く
営業時間: 11:00~15:30(2部制)
料金: 1人4,400円(土・日・祝 4,700円) ※税金、サービス料別途
予約:https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/lunch/dynasty_2012URL

 

 
アリスのキャラクターのなかでちょっぴりひねくれたハッターにちなみ、ひねりの効いたグリル料理のランチプラン『アリスのストロベリー・カーニバル』が楽しめるのは「メトロポリタングリル」だ。

 

 
前菜・サラダはダージリンを効かせた「チキン・ダージリンテリーヌ ベリーコンポート」やジャスミン茶のジュレと共に味わう「アリス カプレーゼ」など5種類。何度オーダーしてもOKなのも嬉しい。

 

 
メインディッシュは、桜の薪で焼き上げるこの店を代表する「ビーフサーロイン」、胡桃の木の薪で芳ばしくスモークする「グリルチキン」やりんごの木でスモークした「サーモングリル」などを1プレートで楽しめる。

 
また、ヘルシーな「セージバター香るスイートポテトニョッキ ブロッコリーラブリコッタ」と「ペストジェノヴェーゼ パプリカのリコッタロースト」が、新たにベジタリアン向けのメインディッシュとして登場。さまざまなお客さまが楽しめる。

 

 
お待ちかねのスイーツは、「ストロベリーショートケーキ」やほうじ茶のミルクティーでご用意する「珍しくご機嫌なハッター」などの10種。さらにフレッシュな苺も好きなだけ食べられる。

 
グリルカウンターを中央に配し、ダイナミックな料理が楽しめる空間で、アリスの世界を体感してみては?

 

『アリスのストロベリー・カーニバル』 グリル&いちごスイーツランチ
会場:「メトロポリタングリル」 (ヒルトン東京2F)
期間:2020年12月26日(土)~2021年5月を予定 ※2021年1月1日~3日を除く
営業時間:11:00~16:00
料金:1人4,300円(土・日・祝日 4,700円)※税金、サービス料別途
予約:https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/lunch/metropolitangrill_2012URL

 

 
さらに、「バー&ラウンジZATTA」では、上記の2つのレストランとはまた違った形でアリスの世界観に美味しく浸れる。その名も、本格スコーンを含むパンづくしのランチ&アフタヌーンティー『アリスのパンもEat me(お食べなさい)』。

 

 
ヘッドベーカーの湯田剛史(ゆだつよし)氏おすすめのフレッシュスコーンは2種類。外はさくっと、中はふんわりと焼き上げた「アールグレーと胡桃のスコーン」と、小麦粉とバターの香りをストレートに楽しめる「プレーンスコーン」はクリームやジャムとの相性抜群。

 

 
そのほか、ステーキにフォアグラとトリュフソースが贅沢な「ロッシーニバーガー」、スモークサーモンをギリシャ風ヨーグルトソースと共に味わう「スモークサーモンのクロワッサンサンド」、アリスのテーマに合わせた「きのこの森のキッシュ」やスペード型の「アンチョビとブラックオリーブの塩パン」など、7種類の食事系パンも味わいたい。

 

 
さらに、日替わりスープ、前菜に加え、「マーブルラウンジ」から選りすぐりの2種類のいちごスイーツとフレッシュな苺も楽しめる。ドリンクは10種類の紅茶セレクションを含む18種類より、好きなものを好きなだけ飲める。

 
ZATTAのプランは、夜8時まで開催しているのも嬉しいところ。ワインやシャンパンと一緒に、ちょっと特別な夜にもピッタリだ。

 

『アリスのパンもEat me(お食べなさい)』 パンづくしのランチ&アフタヌーンティー
会場:バー&ラウンジZATTA (ヒルトン東京2F)
期間:2020年12月26日(土)~2021年5月を予定 ※2021年1月1日~3日を除く
営業時間:11:30~20:00
料金:1人4,100円(土・日・祝日 4,300円)※税金、サービス料別途
予約:https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/lunch/zatta_2012URL

 

 
ホテル1階「マーブルラウンジ」では12月26日より『RSVP アリスからの招待状』をテーマに、20種類以上のいちごスイーツとフレッシュ苺、「ローストビーフ」のカーヴィングを含む15種類のランチアイテムが揃うスイーツ&ランチビュッフェも開催。

 
ディナータイムには30種類のメニューと、選りすぐりいちごスイーツ10種類とフレッシュ苺が揃うディナー&スイーツビュッフェも同時開催される。毎年フェア期間中ホテル全体で23トン以上(約7万7千パック)の苺を使用する名物フェアを楽しみたい。

 
アリスの世界観を楽しみながら、イチゴたっぷりのスイーツを堪能できるレストランが4カ所もあるヒルトン東京。自分の好みや用途に合わせてレストランを選んで、楽しんでみては?

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す