旅の+one

履くのも脱ぐのもストレスゼロ、かかと&裏表がない未来型靴下!こだわりの7層構造で履き心地も最高

 
▼あわせて読みたい
履くだけで、まるでこたつの温かさ!足元からふくらはぎまで特殊保温素材で包み込み、おうち時間をぬくぬく快適に

 
靴下をついつい裏返しに脱いだままにして、家族に「もとに戻すのが面倒。洗う人のことを考えていない!」と言われたことのある人は多いのでは。そんな面倒や家族の非難から救ってくれる靴下がある。裏表前/裏表のないスマート肌着「HONESTIES(オネスティーズ)」ブランドから登場した、裏表&かかとのない靴下「HONESTIESソックス720°」だ。

 

 
「HONESTIESソックス720°」は、「HONESTIES」のユーザーからの「こんな商品もほしい!」との声に応え、これまで当たり前にあった靴下の「裏表」と「かかと」をなくすことにし、2年の歳月をかけて完成させた製品。過去には応援購入サービス「Makuake」のプロジェクトでも最大の235名からの支援を得た。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「HONESTIESソックス720°」は裏表がないので、裏と表どちらからでも同じように履くことができる。シンプルなデザインで、無縫製で仕上げているため、無駄な凹凸部分がなくつま先などで気になりがちなゴロつきを感じることもない。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
何も考えずに思うままに足をつっこむことができる「HONESTIESソックス720°」。靴下を履くときに必ず行っている、かかと部分を下にして持ち直すという行為がゼロに。これまで定位置だった“かかとや爪先”の位置が履くたびに入れ替わるため、生地側にかかる負荷を分散し、靴下の長持ちにつながる。

 
▼あわせて読みたい
歩行中も靴の着脱時も脱げない靴下!フィット感抜群、冷感&足の臭いも抑制する多機能ソックス

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「HONESTIESソックス720°」は、糸を作る前の綿の段階で加工を行う抗菌加工を採用。これにより洗濯等による効果の減少を防ぎ、抗菌防臭効果の長続きが期待できる。

 

 
ユニセックスのため、男女問わず着用可能。仕事着にはロング、スニーカーにはショートサイズがおすすめだ。

 

 
「HONESTIESソックス720°」は、履き心地を徹底的に追及。製作期間2年、試作回数は30にも。10社以上を訪ね歩いた結果、裏表をなくすために最適な製造技術として、島精機製作所のホールガーメント(R)を採用。伸縮性のある編み方とグリップ力のある編み方を7層に配した構造(ショート丈は5層)になっている。

 
▼あわせて読みたい
雨の日の靴選びはこれ一択!完全防水スニーカー・ブーツは、透湿性も抜群で蒸れる心配もナシ

 

 
靴下の常識を覆し、履く・脱ぐ、裏返すといった手間を解消した「HONESTIESソックス720°」。しかも、こだわりの製造技術で、徹底的に履き心地を追求。まさに、ノンストレスの靴下といえるだろう。

 

HONESTIES(オネスティーズ)ソックス720°
価格:1,540円(税込)
サイズ:S 23~25cm、M 25~27cm、L 27~28.5cm
カラー:黒、紺
Webサイト:https://honesties.jp/?mode=grp&gid=2536790URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す