旅の+one

黄金色に輝くロールケーキが登場!縁起物のお正月限定スイーツで、初春を祝う

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティックにて、金箔ロールケーキ、ガレット・デ・ロワなど、4種計5品のお正月限定スイーツを販売。いずれも、年賀や新年のギフトに最適な縁起物のスイーツだ。

 
正月三が日限定で登場するのが、黄金色に輝くゴージャスなルックスの「金箔ロールケーキ」、新作で和と洋を融合させた「抹茶黒豆ロール」の2種。

 

▲抹茶黒豆のロールケーキ」17cm 2,400円(税抜)

 
「金箔ロールケーキ」は、エグゼクティブ シェフ パティシエ 德永純司氏こだわりのもっちりとした食感のスポンジの中に、たっぷりの旬の苺と生クリーム巻き込んだ。1枚の金箔をロールケーキに巻いて仕上げた豪華な一品で、水引を飾り、新年にふさわしい装いが、祝いの席を盛り上げてくれる。

 
新作の「抹茶黒豆ロール」は、きめ細かな抹茶のスフレ生地に、おせちを連想させる大粒な黒豆を抹茶クリームに忍ばせ巻き込んだ一品。和素材ならではの繊細な味わいが、情緒あふれる正月を演出してくれる。

 

▲「ガレット・デ・ロワ」16cm 2,700円(税抜)、20cm 3,500円(税抜)

 
フランスでは1月6日に食され、新年に幸運をもたらすという伝統菓子の「ガレット・デ・ロワ」。2021年はプレーンとマロンポワールの2種類をラインナップ。いずれも口どけのよいサクサクのパイと、シシリーとスペイン産のアーモンドを使用したフランジパーヌクリームをたっぷり使ったガレットだ。徳永シェフの作る焼菓子の中でも特に評判が高く、甘さ控えめでさくさくとしたパイ生地が魅力。

 
今年の新作、「ガレット・デ・ロワ マロンポワール」は、栗のまろやかな甘味を引き立てるクレームダマンドとパート・ド・マロンに、キャラメリゼした洋梨をアクセントに合わせ、栗の味わいを存分に楽しめる一品。洋梨とマロンは抜群の相性で、互いの魅力を引き立て合う逸品に仕上がった。

 

▲「丑年チョコレートボール」13cm(高さ)3,900円(税抜)

 
「丑年のチョコレートボール」は、干支である牛とだるまのモチーフを重ねたハイブリッドなデザインで、可愛らしさ溢れるチョコレート細工が新年を迎えるおめでたい気分を演出。

 
だるまの頭に牛の耳や鏡餅をのせた愛嬌たっぷりのルックスは、老若男女を問わず笑みを誘われるはず。チョコレートボールを割ると中からアマンドショコラが溢れ出すサプライズも楽しい。三が日は自宅に飾り、“チョコレート割り”をするのもおすすめ。

 

 
いずれのスイーツも、2015年「クープ・デュ・モンド」に日本代表として参加し、世界大会準優勝、チョコレートピエス部門で1位など、数々のコンテストで優勝歴を誇る德永純司シェフの豊かな発想と確かな技術を生かした逸品ぞろい。新年の挨拶の手土産として、自宅での正月ならではお茶の時間に、おめでたい席を盛り上げてくれること請け合いだ。

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック」
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 本館地下1階
営業時間:10:00~20:00 ※店舗により異なる
料金・販売期間:
「金箔ロールケーキ」17cm 3,000円(税抜)※販売期間:2021年1月1日(金・祝)~1月3日(日)
「抹茶黒豆のロールケーキ」17cm 2,400円(税抜)※販売期間:2021年1月1日(金・祝)~1月3日(日)
「ガレット・デ・ロワ」16cm 2,700円(税抜)、20cm 3,500円(税抜)※販売期間:2021年1月4日(月)~1月31日(日)
「ガレット・デ・ロワ マロンポワール」16cm 3,100円(税抜)※販売期間:2021年1月4日(月)~1月31日(日)
「丑年チョコレートボール」13cm(高さ)3,900円(税抜)※販売期間:2020年12月26日(土)~2021年1月15日(金)
問い合わせ先:045-311-5111(代表)

 

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
住所:東京都港区海岸1-16-2 1F ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック
問い合わせ先:03-5404-7895(11:00~20:00)
Webサイト:https://www.interconti-tokyo.com/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す