旅の+one

履いているのを忘れる“足袋パンプス”。畳んで持ち運びもできるおしゃれなアイテム

岡山県に本社を置くデニムブランド「青木被服」と、同じく岡山県内で100年以上の歴史を誇る老舗足袋メーカー「丸五」がコラボレーションし、レディース用の足袋型パンプスを発売した。

 

 
デザインは、ヨーロッパ諸国をメインに20カ国で販売を行うコレクションブランド「FAGASSENT(ファガッセン)」を手がけるデザイナーTOSHIKI AOKIが監修。厳選されたコレクション素材を用いてファッション性と機能性を兼ね備えた、「tabiパンプス」の魅力を紹介する。

 

 
何といっても、最大の特長は履き心地だ。地下足袋製法で作られおり、適度に伸びるアッパー素材と踵に内蔵されたクッション材によって軽やかに歩くことができる。足袋型で指がきちんと広がることでつま先の締め付けが軽減され、足裏でしっかりと地面を掴むことができるため、バランスの良い姿勢で歩くことが可能。転倒防止や外反母趾改善にも繋がり、すべての年代の方におすすめできるコンフォートシューズだ。

 

 
次に、お手入れの簡単さだ。中敷を外すと丸洗いできるため、素足で着用することで、クッション性の高い靴底の気持ちよさが体感でき、地下足袋本来の快適さを存分に楽しむことができる。また、ゴム部分が程よく柔らかいことでコンパクトに畳めるので、かさばらず簡単に持ち運びが可能。

 
さらに内側の素材は抗菌防臭のクレンゼ加工を施した抗菌と抗ウイルス仕様となっている。靴内部のにおいの原因となる細菌をはじめ、繊維上の特定ウイルスの数を99%減少させ、細菌の増殖を抑制する効果があるという。

 

 

 

 

 
最後に、機能性だけではなくそのデザイン性にも注目したい。商品展開は全4種類。横糸に銀糸を使用した光沢感のあるプラチナブルーデニム、銀糸を使用した高級感溢れる輝きのシルバーデニム、白と黒が混ざり合うコントラストが美しいジャガード織素材のホワイトパイソン ジャガードデニム、しなやかな牛革を用いたブラックレザーだ。

 
さまざまなシーンでのコーディネートを楽しめるtabiパンプス。フォーマルにもカジュアルにも使える、疲れしらずの一足をゲットしたい。

 

tabiパンプス
Webサイト:https://aokihifuku.base.shopURL

 
source:PR TIMESURL

 

▼あわせて読みたい

ふわふわの履き心地!雪駄とスニーカーが融合した新しい靴が登場。おしゃれに快適に歩ける

靴下で足の臭いにサヨナラ!機能性もファッション性も兼ね備えた梅和紙の靴下とは一体!?

旅行用靴のおすすめ!歩きやすくておしゃれなレディースシューズ15選

 
 

山形の春を満喫!芭蕉ゆかりの地・山寺など名刹巡りと、さくらんぼ&美食の旅

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す