旅の+one

ダラけたい人必見!あらゆる姿勢にフィットする枕クッションは、体の負担を和らげ極上のリラックス状態に

 
▼あわせて読みたい
ズボラな人専用!テーブルが合体したクッションなら、寝っ転がったまま仕事ができる。裏返せば枕にも

 
世界中から生活に役立つアイテムを探し出し提供する「ジパング」は、腰や背中、足にかかる負荷をふっくらと優しくサポートする枕クッション「21ピロー」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて2021年9月29日(水)までの期間限定で開始した。

 

 
「21ピロー」は、三角形タイプのトライアングルピローと、くさび型タイプのウェッジピローからできていて、身体と椅子やベッド、ソファの隙間を埋め、最大21の姿勢で快適さと安らぎを見つけることができる。※最大21の姿勢で使うには「21ピロー」が2個必要。

 

 

 
「21ピロー」は、トライアングルピローとウェッジピローをつなげて使うと背中全体を、トライアングルピローとウェッジピローを分けて使うと、背中の特定の部位をサポート。そして、2個の「21ピロー」を使うと、長時間、身体にかかる負担を和らげてくれる

 

 
つながった状態のトライアングルピローとウェッジピローは次のような場合に適している。まず、ソファの肘掛けなどの表面が硬い場合。そして、ベッドで携帯電話を操作するときなど、力で体や部位を支えるとき。また、ソファで昼寝をしたり、座って仕事や作業したりするときなど、長時間の固定した姿勢をとる場合にもおすすめだ。

 
▼あわせて読みたい
どこで寝ても首が痛くならない!アウトドアでも快眠できる枕は約390gで、持ち運びも水洗いもOK

 

 

 
「21ピロー」は、ジッパーで連結されているので、トライアングルピローとウェッジピローを簡単に分割することができ、分割したらそれぞれ単一のクッションとして使用できる。トライアングルピローは背中の中央から腰のサポートにぴったり。ウェッジピローは横になっているときの首の部分や、座っているときの背中の中央から腰の部分をサポートするのが効果的だ。

 

 
「21ピロー」を2個組みあわせることで、サポートできる姿勢は21種類にとどまらず、使う人の発想次第で無限に広がる。2個を組み合わせた最大のメリットは、長時間の休息に適していること。腰や背中の負担を和らげるだけでなく、脚の負担も和らげることができる。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「21ピロー」は、シワにならない高品質で上質な生地で製作。さらに通気性も抜群なので熱がこもらず、直接触れる肌にも優しい感触だ。内部にはスパイラルソフトポリエステルが詰められていて、圧縮したり押しつぶしたりしても、元の形状に戻る。

 

 
一般的な洗濯機で簡単に丸洗いができ、清潔さを保てる。またタンブル乾燥することで、よりふっくらとした快適さを維持できる。

 
▼あわせて読みたい
ビーズクッションでも座りやすい!柔らかさと安定感を両立し、人を“ダメにしない”

 

 
身体と椅子やベッド、ソファの隙間を埋め、最大21の姿勢で身体がくつろぐスイートスポットを見つけられる「21ピロー」。リラクゼーションタイムはよりリラックスでき、作業タイムはより効率的に仕事ができるスグレモノ。自分だけのスイートスポットを見つけて、快適さと安らぎを追求してみたい。

 

21ピロー
先行販売価格:7,520円~27,720円(税込)※プロジェクト終了は2021年9月29日(水)予定
高さ:トライアングルピロー 35cm、ウェッジピロー 12cm
長さ:トライアングルピロー+ウェッジピロー 45cm
幅:45cm
重さ:750g
発送:2021年11月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/21pillowURL

 
source: 応援購入サービス「Makuake」URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す