旅の+one

組み立て不要&お手入れは拭くだけ!2面使えるコンパクトBBQグリル。ポップなカラーがアウトドアを演出

 
▼あわせて読みたい
BBQでもアイスが溶けない!マイナス20度まで冷やせる持ち運び可能な冷蔵&冷凍庫はアウトドアにぴったり

 
オンラインショップ「ニューワールド」と、金属製品の一大産地・新潟県燕三条の「アーネスト」は応援購入サービス「Makuake」のプロジェクトを共同で企画。「パカっと開くだけでOK!コンパクトなのに本格仕様の鋳物バーベキュースタンド」と銘打った「コンパクトバーベキュースタンド」を、2021年5月10日(月)まで応援購入サービス「Makuake」にて先行発売中だ。

 

 
「コンパクトバーベキュースタンド」は、ヨーロッパで広く親しまれているトルコ発のレジャーブランド「aniva」の製品。2面のグリルでBBQから焼き鳥まで幅広く楽しめる。コーティング加工により汚れにも強く手入れも簡単だ。

 

 
1番のポイントはなんと言っても誰にでも簡単な使い勝手。本体を開いて炭を入れるだけで準備完了。組み立て作業がないといっていいほど超シンプルな設計だ。まさに、開いた瞬間からバーベキューをスタートできる圧巻の手軽さを実現している。

 
▼あわせて読みたい
グランピングの持ち物を解説|快適さと楽しみが倍増するものは?

 

 

 
コンパクトながら2面グリルなので、片方は網焼き、もう片方は焼き鳥を焼くことも可能な「コンパクトバーベキュースタンド」。片面で肉や野菜を焼いて、もう片方では鍋料理などの調理場としても活躍。専用の焼き網はワイヤーが太めに設計されていて、スキレットやケトルを乗せた調理もこれひとつで思う存分楽しめる。

 

 
アウトドアアイテムは、長く使える丈夫さが必須。ボディ本体の素材は鋳物なので、衝撃を受けても簡単にはへこまず、熱による変形にも非常に強い。少々手荒に扱っても大丈夫だ。

 

 

 
「コンパクトバーベキュースタンド」には入り組んだ構造や細かい凹凸はほとんどなく、表面もしっかりコーティングされているので、使い終わったら灰を軽く払って、濡れタオルかウェットティッシュひと拭きで十分きれいに。丸洗いする場合も分解不要なので手入れは誰でも簡単。コンパクトなので洗って乾燥するのはベランダ程度のスペースで十分だ。

 
▼あわせて読みたい
厚さがわずか2.5cmになる多機能BBQコンロ。焼き加減の調節OK、焚き火もできるキャンプ必需品

 

 

 
「コンパクトバーベキュースタンド」は、かわいらしいデザインも大きな特徴で、トルコとドイツのデザインコンテストでアワードを受賞している実力派。コロっとしたフォルムと豊富なカラー展開もあいまって、バーベキューのワクワク楽しい気分をより盛り上げてくれる。

 

 
BBQスタンドというと、大きい、重い、手入れが面倒といったイメージが先にたち、なかなか購入には至らないもの。そんな中で登場した「コンパクトバーベキュースタンド」ならアウトドア初心者にもピッタリ。ソロキャンプはもちろんベランダや庭といった自宅まわりでも使用可能。アウトドアを気軽に楽しめそうだ。

 

aniva「コンパクトバーベキュースタンド」
先行販売価格:11,500~27,060円(送料・税込) ※プロジェクト終了は2021年5月10日(月)予定
内容:本体、焼網、アルミ製炭皿
サイズ:横300×高さ220×奥行210mm
重さ:2.6kg
カラー:ブラック・レッド・グリーン・オレンジ
発送:2021年10月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/anivaURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す