旅の+one

新感覚の“飲むチーズケーキ”とは!?「NOMU CHEE」から新フレーバー登場

食べるのではなく“飲む”。そんな新感覚のチーズケーキ「NOMU CHEE(ノムチー)」が話題となっている。

 

▲ビターカカオ

 

▲クアトロベリー

 
「NOMU CHEE」はチーズ専門レストラン「DAIGOMI」が監修する、チーズケーキをゴクゴク飲める新感覚のスイーツドリンクだ。そんな「NOMU CHEE」から「ビターカカオ」と「クアトロベリー」の新フレーバーが登場。これまでの「バニラ」「抹茶」に加えて、4種類のフレーバーが楽しめるようになった。

 
おいしさの秘密は4層構造。上から、パルメザンチーズの塩気とうま味を加えたクランブルの層、4種のフレーバーソースの層、北海道産のマスカルポーネチーズとミルクを贅沢に使ったレアチーズの層、北海道産クリームチーズの割合が50%を越える超濃厚なクリームチーズカスタードの層が重なっている。時間が経つにつれてそれぞれの層が混ざりあい、濃厚でありながらも爽やかな飲み心地を楽しめる。

 

 
今回新たに加わったビターカカオは、飲み始めは濃厚なチョコレートを思わせるカカオの香りが広がり、余韻にほろ苦さと焙煎の香ばしさを楽しめるティラミス風。クアトロベリーは、甘酸っぱい4種類のベリー(ストロベリー・クランベリー・ブルーベリー・ラズベリー)の味わいと華やかな香りが広がる。

 
冷凍状態で届くので、完全解凍(冷蔵庫で約6時間解凍)でミルクのように飲むもよし、半解凍(冷蔵庫で約4時間解凍)でシェイクのような味わいを楽しむよし。今年の新ブームを予感させる、飲むチーズケーキ。まずはその味を試してみたい。

 

NOMUCHEE(ノムチー)
価格:4個セット 3,200円(税込、送料別)
原材料:牛乳、砂糖、マスカルポーネチーズ、クリームチーズ、パルメザンチーズ、卵黄、レモン果汁、コーンスターチ、薄力粉(一部に乳成分・卵・小麦を含む)
内容量:200ml
発売日:2021年1月21日(木)
お届け予定日:2021年1月25日(月)以降順次
販売Webサイト:https://nomuchee.com/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す