旅の+one

テレワーク環境が激的によくなる!首、肩、腰が痛くならない椅子。リクライニングで仮眠もとれて快適

 
▼あわせて読みたい
“スマホ首”を防止!座るだけで前向き姿勢になる“うつむかないチェア” 。首・腕・腰をしっかり支えて美姿勢に

 
美容・健康分野の製品企画を多角的に展開する日本発のリラクゼーションブランド「COFO(コフォ)」は、デスクワークの負担を軽減する次世代ワークチェア「COFO Chair Premium」と「COFO Chair Pro」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて、2021年11月15日(月)までの期間限定で先行販売を開始した。

 

 
「COFO Chair」シリーズは、長時間座っていても腰や首に重みや凝りを感じさせない独自の設計を導入。腰(背もたれ)・太もも(座面)・腕(アームレスト)・首(ヘッドレスト)などの各種調整機能が、快適な座り心地を追求している。125度の傾斜調整も備わっており、休憩時も心地よさは抜群だ。

 

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「COFO Chair」シリーズは、ワークチェアのさまざまな課題を解決。一年中爽快な使い心地を味わえる超高質素材フルメッシュや耐久性の高い高性能シリンダー、静音型PUホイールなどを導入。また、デザイン美を損なうことなく背面にはジャケットハンガー・鞄ホルダーも備わっている。

 
▼あわせて読みたい
運動不足解消!80段階のギアを自動調整する“最先端スマートバイク”は、70種類以上のコンテンツが楽しめる

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「COFO Chair Premium」は最大125度まで角度を調整でき、リクライニングしてゆったりリラックスできる姿勢に。また、フットレスト付きなので、リクライニングベッドに横たわったような休憩タイムを過ごすことができる。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「COFO Chair Premium」は、腰を支える部分を動かすことができる、可動式ランバーサポートを採用。腰全体を安定して支えることで、長時間座りっぱなしの負担を徹底的に軽減する。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
長時間の座りっぱなしで負担がかかるのは、やはり首。「COFO Chair Premium」は、高さと角度の調整機能を備えたヘッドレストを完備。重たい頭と首を預けて、ひと休みできる。

 
▼あわせて読みたい
PCがグラグラしない!ソファでもベッドでも床でも使えるデスク&スタンド。3秒で設置ができる

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「COFO Chair Premium」の座面は、大腿部や下半身の負担を軽減するカーブ構造で、臀部も優しく包み込み、心地よいホールド感を実現。ズボンやストッキングの摩擦による不快感もない。また、アームレストは高さ、幅、角度の調整だけでなく、前後にも動かして、作業で疲れた腕を最適な位置で休ませることができる。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「COFO Chair」シリーズのこだわりがすべて凝縮された「COFO Chair Premium」と、その魅力を気軽に体験できる「COFO Chair Pro」。どちらも人間工学に基づいた快適さを保つ高い機能性を有しながら、オフィスや自宅など多彩なシーンに溶け込む洗練されたデザインが魅力。ワークスタイルが多様化する現代のニーズに応えてくれるワークチェアといえるだろう。

 

COFO Chair Premium
先行販売価格:69,800円~319,000円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年11月15日(月)予定
発送:2022年1月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/cofo_chairURL

 

COFO Chair Pro
先行販売価格:31,800円~67,600円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年11月15日(月)予定
発送:2022年1月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/cofo_chairURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す