旅の+one

車内泊でも自宅のように快眠!“完全な”フルフラットシートになるマット。背中も腰も痛くならない

 
▼あわせて読みたい
雨も虫も入ってこない!車とぴったり連結できるテントなら車中泊が快適に楽しめる

 
アウトドアや長時間のドライブなど、車内で横になりたい場面はないだろうか。そんなとき、座席をフルフラットシートにできるマット「COMODO(コモド)」が登場。2021年6月29日(火)まで、応援購入サービス「Makuake」にて先行発売している。

 

 
近年はフルフラットシートの車種も多いが、実際には完全に段差がない訳ではなく、腰や背中に負担がかかってしまう。このアイテムを使うことで、どの車種でも簡単にフルフラットシートが実現する。

 

 
使い方は簡単。エアバルブを開けるだけで空気が入り、1~2分でふっくらとしたマットになる。高さもエアバルブの開閉によって調整可能である。

 
▼あわせて読みたい
登山時計の最新おすすめ12選|山で役立つ厳選モデルを紹介!

 

 
特に画期的なのが、コンパクトに畳むことができる点。畳むと、直径約11cm、幅約60cmの筒状になる。災害時の備えとして、車内に置いておくのもおすすめだ。

 

 
車に一つあると便利なマット。長時間の運転や休憩、災害時に備えて、車内に常備しておきたい。

 
▼あわせて読みたい
車内泊でも快眠を約束!専用テントでプライベートを確保、肉厚マットレスで寝心地抜群。虫も寄せ付けない

 

COMODO
先行販売価格:6,480~23,720円(税込)※プロジェクト終了は2021年6月29日(火)予定
サイズ:横57×縦43×高さ3~14cm
カラー:ブラック
素材:ウレタン、PVC
付属品:収納袋、ゴムバンド、補修パッチ
発送:2021年7月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/comodo/ URL

 
source:PR TIMES URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す