旅の+one

わずか3cmの薄い“掛け布団”なのに毛布いらずの暖かさ!宇宙服の素材を使用し、驚きの断熱性を実現

▼あわせて読みたい
断熱性がすごい“宇宙服の素材で作った寝袋”ならマイナス196度でも暖かい!?軽くて薄く、冬キャンプでもぬくぬく

 
宇宙服素材にも採用される「エアロゲル」と、再生羽毛「REFINE DOWN(リファインダウン)」を使った次世代掛け布団「COSMO DOWN(コスモダウン)」が応援購入サービス「Makuake」で販売を開始した。

 

 
“ボリュームがあればあるほど暖かい”というこれまでの常識を大きく覆すCOSMO DOWN。厳選した素材と理にかなった構造で、たった約3cmの薄さ※でありながら圧倒的な暖かさを実現した。

 
▼あわせて読みたい
極寒にも耐える“超断熱毛布”は、タープ・レジャーシートにもなる。アメリカで月間7,000個売れた注目アイテム

 

 
特に注目したいのが、宇宙服にも使われている抜群の断熱性を誇る「エアロゲル」の使用だ。3Dプリンターし、パウダー上にエアロゲルを繊維に付着させたシートを布団全面に採用。外からの冷気を遮断し、布団のなかの暖気はしっかりと溜め込んでくれる。

 
▼あわせて読みたい
洗濯機で丸洗い&乾燥できる“電気毛布”!電熱線を使わず安全、柔らかな肌触りで寒い夜もぐっすり眠れる

 

 
さらに中綿にはREFINE DOWNを使用し、羽毛ならではの軽くてふわふわとした掛け心地も快適だ。羽毛布団なのに、自宅で丸洗いできるのも嬉しい。この冬の寝具はこれ1枚で完結しそうだ。

 
※中綿には羽毛を入れており、空気を含んだ状態で測ると3cm以上の厚みになるが、空気を抜くと約3cmの薄さになる。

 

COSMO DOWN(コスモダウン)
先行販売価格:19,800円~38,000円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年12月5日(日)予定
サイズ:シングルサイズ(横150×縦210cm)、セミダブルサイズ(横170×縦210cm)、ダブルサイズ(横190×縦210cm)
展開カラー:プラチナシルバー
原産国:日本
発送:2021年12月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/cosmodown/URL

 
Source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す