旅の+one

キズが付かず、雑菌の繁殖も防止する“まな板”!薄型で持ち運びやすく、折り曲げて食材をそのまま鍋にインできる

 
▼あわせて読みたい
ポケットにすっぽり収まる“天然木製まな板”。耐久性・抗菌性が抜群で、アウトドアの持ち運びにも○

 
日用品・雑貨メーカーの「シービージャパン」は、ゴムのような弾力でキズが付きにくく、清潔に使える「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC スクエア」と「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC ミニ」を発売した。

 

 
「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC」は、キズが付きやすい、重い、乾きにくいなど、従来のまな板に関する悩みを解決。ゴムのような「キズの付きにくさ」「柔軟性」と、プラスチックのような「適度な硬さ」「軽さ」を両立した「TPU」という素材を使用している。

 

 
一般的なまな板は刃が当たると、キズが出来てそこから菌が入り込み、雑菌が繁殖しやすい状況になる。これに対して「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC」は、弾力があるのでキズが元の状態に戻ろうとし、雑菌の繁殖につながるキズが付きにくくなっている。さらに、まな板本体に抗菌剤が入っているのもポイントだ。

 
▼あわせて読みたい
トマトやパンの薄切りを失敗しない!1mmに均一にスライスできる包丁なら、見た目も味もおいしい料理に

 

 

 
「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC」は、シート状で柔らかい素材なので、折り曲げて使うことができる。切った食材をそのまま鍋に入れられるため調理の時間短縮にもつながる。また、フチが付いているので、薄型のまな板で起こりがちな汁溢れを防ぐこともできる。

 

 
“薬味だけカットしたいけれど、大きなまな板を出して洗うのは面倒”。そんなときに便利なのが「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC ミニ」。240×160mmと、コンパクトサイズなので収納場所にも困らない。

 
▼あわせて読みたい
汚れやシミに強い!ガラスコーティング加工のまな板は、包丁を収納可能でアウトドアでも活躍

 

 
「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC」は、スクエアが約270g、ミニが約140gと軽量なので、フックで簡単に吊り下げられる。さらにフックの対角線上に水切りコーナーが付いているので、吊り下げると素早く水切りができる。熱湯消毒する場合には、平らな場所で30秒以内を目安に全体にサッとかけるだけでOK。さらに食器洗浄機洗いも対応している。

 

 
家庭用として、清潔にフットワーク軽く使える「耐熱抗菌TPUまな板CUTOC」。軽量タイプのまな板なので、自宅用としてはもちろんキャンプやBBQに持って行くのもおすすめ。薄型のシート状なので、荷物に入れてもかさばらずに持って行けて便利だ。

 

耐熱抗菌TPUまな板CUTOC
価格:スクエア 2,090円、ミニ 1,320円(各税込)
サイズ:スクエア W260×D260×H4mm、ミニ W 240×D160×H4mm
重量:スクエア 270g、ミニ 140g
耐熱温度:100℃
Webサイト:http://cb-j.comURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す