旅の+one

できる男の必需品!ポケットに入る超ミニ電気シェーバー。フル充電で約20回使えて旅行や出張に最適

 
▼あわせて読みたい
出張に必要な10の持ち物と18の便利グッズを大公開!仕事を成功させる万全装備

 
人々の抱える様々な問題や悩みを解決するアイデアに富んだ商品の提供をミッションとする「Japan Standard」は、手のひらに収まるコンパクトサイズのシェーバー「EvoShaver(エヴォ・シェーバー)」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

 
「EvoShaver」は、アメリカのクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で約1,028万円、2,234人から支援を集めた注目のガジェット。「出張や旅行が多いから持ち運びしやすいシェーバーがほしい」「携帯用でもおしゃれなものを」「素早く充電できるものを」といった声に応えたアイテムだ。

 

 

 
「EvoShaver」の本体サイズは横40mm、縦60mmと、卵とほぼ同じサイズ感だ。鞄やポケットにはもちろん、車内に置いておいても邪魔にならない。予備を持っていれば、出張や旅行用のバックパックに一つ、車内に一つ常備、といった使い方もできる。

 
▼あわせて読みたい
4カ月間充電いらずの電動歯ブラシ。海外クラファンで話題の品が初上陸、パワフル振動&シリコンヘッドで極上の磨き心地

 

 
筒状のシンプルで洗練されたデザインの「EvoShaver」。マットな質感にすることでよりスタイリッシュな見た目を演出。おしゃれな空間にも馴染むので、オフィスやリビングなどにそのまま置いておいても雰囲気を損なうことがない。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
一般的なシェーバーのメッシュ層は0.15mmなのに対し、「EvoShaver」はわずか0.07mmと極薄のため、より肌に近い部分のヒゲもきれいに剃ることができる。さらにブレーダーは6,000RPMと速い速度で回転。素早く滑らかにカットすることで肌にも負担がかかりにくい。

 

 
「EvoShaver」は、フル充電(1.5時間)でおよそ35分間継続して稼働。最低20回は連続して使えるため、数泊の出張や旅行では充電切れを心配することなく使うことができる。

 

 
電源ボタンを3秒長押しすることで、ロック機能が作動する安心設計の「EvoShaver」。鞄やポケット内で誤って電源ボタンが押され作動する心配もない。再度電源ボタンを3秒長押しすればロックが解除される。

 
▼あわせて読みたい
ビジネスパーソンが今こそ選ぶべきメンズ腕時計12選!管理職世代にもおすすめ

 

 
「EvoShaver」は、本体の底にTYPE-Cの充電ポートを装備。TYPE-Cは様々なデバイスに共通するため、専用の充電ケーブルを忘れてしまっても他のケーブルで代用できる。もちろん、スマートフォンの充電ケーブルでも代用可能だ。

 

 

 
バッグに入れておけば、大切な商談の前に身だしなみチェックした際にも、剃り残しに気付いた瞬間にカットできる「EvoShaver」。オフィスのデスクに1つ置いておけば、普段からエチケットとしてヒゲの手入れができる。いつでもどこでも好印象を演出できる、ビジネスはもちろんプライベートでもなくてはならないガジェットになりそうだ。

 

EvoShaver(エヴォ・シェーバー)
先行販売価格:9,800~28,800円(税込)※プロジェクト終了は2021年6月29日(火)予定
サイズ:40×60mm
重さ:70g
素材:ABS・ステンレススチール・アルミニウム
バッテリー:250mAh リチウムイオンバッテリー
カラー:Sapphire Blue(マットネイビー)
充電時間:1.5時間(フル充電で35分稼働)
モーター速度:6000RPM
メッシュ層:0.07mm
付属品:収納袋、充電ケーブル、お手入れブラシ
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/evoshaverURL

 
source: 応援購入サービス「Makuake」URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す