旅の+one

ただはめるだけ!一瞬で組み立てられる2パーツでできた焚き火台。A4サイズで持ち運びもラク

 
▼あわせて読みたい
火の粉が飛ばない焚き火台が登場!キャンプ場や庭の芝生を傷めずに極上のチル体験が叶う

 
国内外の新しい製品や楽しい製品、自社制作品を消費者に届ける「リーディングサポート」は、組立かんたん、面倒な片付けも手入れもラクラクな、シンプルクオリティ焚き火台「ファイヤーブリッジ」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて、先行販売を開始した。

 

 
シンプルで堅牢なつくりで、炎の本来の姿を美しくみせるデザインを追求した「ファイヤーブリッジ」。丈夫で長く使いたくなる飽きのこないデザインをコンセプトに設計されている。

 

 
「ファイヤーブリッジ」は、たった2つのパーツで構成されており、組み立てもワンステップ。組み立て作業が苦手な人でも簡単。パーツをなくす心配もない。

 
▼あわせて読みたい
一瞬で設置完了する焚き火台。料理台もついて調理もラクラク、タフな鋼鉄製で耐久性も抜群

 

 
本体には灰落ちを防ぐためダクトはついておらず、自然環境を考えた作りになっている。クロスしたV字部分から十分な空気を取り入れることができ、着火もしやすい構造になっている。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「ファイヤーブリッジ」は、ほぼA4サイズにコンパクトに重ねられるため、薪や焚き火の道具などの底板として運ぶことができるのも便利だ。

 

 
素材は錆びにくいステンレス(SUS304)で、厚さが2mmと頑丈なつくりとなっている。熱による歪みもほとんどない。専用のフレーム兼ゴトクをつければ耐荷重20㎏にもなり、重いダッチオーブンなどの使用も可能だ。

 

 
後片付けは、灰を捨てながら分解できスムーズ。本体がフラットなので洗いやすく手入れも簡単だ。

 
▼あわせて読みたい
煙も炎も最小限、肉が焦げ付かない炭火グリル!面倒な組み立ては無し。ステンレス製でお手入れ簡単&サビ知らず

 

 
揺らめく炎を見つめながらくつろぐ時間は、まさにキャンプならではの愉しみ。そのためには焚き火台の持参が必須だが、持ち運び、組み立て、後始末などを考えると、なるべくシンプルなものがベスト。「ファイヤーブリッジ」ならパーツはわずか2つ。究極のシンプルさを実現している。荷物からサッと取り出し、さり気なく焚き火を起こせば、周りからキャンプ上級者として一目置かれることになりそうだ。

 

ファイヤーブリッジ
先行販売価格:13,320~14,060円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年7月11日(日)予定
サイズ:分解時 33×20.5cm、組立時 高さ19×幅36cm
重量:約2kg
材質:ステンレスSUS304
板厚さ:2mm
耐荷重:フレーム無しの場合 約5㎏、フレーム有りの場合 約20㎏
発送:2021年9月頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/pyroURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す