旅の+one

冬はポカポカ、夏は蒸れずにぐっすり眠れる「空気」の枕!高さ調整ができ安定した寝心地をキープ、丸洗いも可能

 
▼あわせて読みたい
コロナ不眠を解消!6段階に高さ調節ができる枕で熟睡間違いなし。高・低反発素材を組みあわせて硬さ調節も可能

 
マットレスやクッションの素材を供給する「パネフリ工業」は、40年間の樹脂研究から生まれた特殊な技術を生かした新感覚の枕「グレイシーピローNEO」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて2021年12月20日(月)までの期間限定で先行販売中だ。

 

 
「グレイシーピローNEO」は、90%以上が空気で構成された枕。抜群の通気性で夏は蒸れにくく、冬はカバーを巻くことで体温で温まった空気が滞留してポカポカに。空気の流れで至福の睡眠環境を作り出す。

 

 
枕の中材は、細い繊維状の樹脂(ファイバー)が積み重なった特殊なクッション材「カルファイバー(R)」を採用。ほど良い弾力とフィット感が特徴で、適度な反発力があるため、頭が沈み込みすぎることなく、安定した姿勢で睡眠がとれる。頭の重さを枕全体で受け止めるので、安定した寝心地と寝返りのしやすさにつながる。

 

 
「グレイシーピローNEO」はカバーも中材もすべて水洗いが可能。中材は樹脂製のため綿や羽毛に比べ、水分を吸収せず、匂いもつきにくい。また汚れや匂いが気になれば、カバーも中材もすべて丸洗いできるので、いつでも清潔・安心して使うことができる。

 
▼あわせて読みたい
自分好みに“高さと硬さを無限に調節できる枕”でぐっすり眠ろう!丸洗いでき、シルクのカバーの肌触りも抜群

 

 
2枚のインナーシートを使用し、自分に合った好みの高さ(6~10cm)に変更することが可能。自宅でじっくりと試しながら、好みの高さに調整できる。

 

 
中材は樹脂製繊維でできており、綿や羽毛などを使用していないのでホコリの発生が抑えられる。また、枕カバーは超音波キルティング加工により、針穴が開かずシームレスな仕上げなので、気になる花粉やダニもブロック。アレルギー体質の人や子どもにもおすすめだ。

 
▼あわせて読みたい
極寒のヒマラヤ登山にも耐える寝袋メーカー「NANGA」が“羽毛布団”を開発!ふわふわと軽くて暖か、見た目もお洒落

 

 
「まくら難民」という言葉があるほどに、枕の具合が悪い、どんな枕を選べばいいのかわからない、といった人は多い。冬温かく、夏は涼しく、安定した姿勢で寝続けられる「グレイシーピローNEO」なら、大切な睡眠環境の質を手軽にアップしてくれそうだ。

 

グレイシーピローNEO
先行販売価格:11,980円~27,492円(税込)※プロジェクト終了は2021年12月20日(月)予定
サイズ:横540×縦380×高さ100mm
カラー:シャイニーベージュ、グレイッシュシルバー、オーシャンブルー
重量:約1.2kg
発送:2022年2月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/panefri02URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す