旅の+one

錆びにくく一生使える“卓上炭火焼コンロ”は、ちょい飲みに丁度いいサイズ感!素材ごとに焼き具合の調節可能

 
▼あわせて読みたい
BBQコンロ・グリルの最新おすすめ10選|あると便利なグッズも紹介

 
じっくりと優雅に炭火焼きを楽しみたい人にお薦めな一生モノの「Grill(グリル) ストーブ」が誕生した。応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を行っている。

 

 
見て楽しめるよう美しい丸みをもたせたデザインになっており、下部に水を入れることで適度に熱を逃が仕組みだ。テーブルに置けるため、座ったまま炭火焼きを楽しむことができる。

 

 
素材は丸洗いできて、錆びにくいステンレス製。もし錆びてしまっても、磨くことで素地そのものが出て美しさが戻る。セットのステンレス網のほか、市販の使い捨て網も使用できる。

 

 
持ち運びやすさにも工夫が。重量を軽くしすぎないことで、持ち運びやすく、安定するように設計した。風向きによりコンロを移動したくなった際も、手袋をつければ焼きながら移動できる。焼き残りをなくし、食べる分だけ焼ける、適度なサイズ感も魅力だ。

 
▼あわせて読みたい
おうち焼肉やキャンプ飯で周りと差がつく!肉汁と旨味たっぷりに肉が焼ける溶岩プレート

 

 
また、真ん中で炭入れが二つに分かれており、炭の量を調節することで左右で異なる火加減を実現。「野菜は低温でじっくりと」「牛肉や魚介類は強火で焦げ目を」など、食材によって火加減を調整できる。

 

 
備長炭と遠赤外線、燻煙の効果で、肉や魚介類のうま味はもちろん、野菜の甘みも凝縮。ほどよい焦げ目と炭の風味、ジューシーな食感を楽しめる。

 

 
炭入れは二個に分離しており、サイドにある空気穴の形状の違いを利用して火加減を調節できる。空気量をコントロールできる炭受けにセットすることで、より細かく火加減を調整できる構造となっている。

 

 
消火も蓋をするだけで簡単。炭や軍手などの小物をそのままコンロに保管し、次回再利用することもできる。金属加工のプロによる高度な技術が活かされたGrillストーブで、ワンランク上の炭火焼きを楽しんでみてはいかがだろうか。

 
▼あわせて読みたい
テーブルは必要なし!どんな場面でも机が作れるキャンプギア。組み合わせ次第で変幻自在に使える

 

Grillストーブ
先行販売価格:35,998円~100,249円(税込)※プロジェクト終了は2021年8月30日(月)予定
サイズ:W44×H18×D16.5cm(組立時)
重量:5.5kg
素材:ステンレス
発送:2021年9月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/yamaone/URL

 
Source:応援購入サービス「Makuake」URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す