旅の+one

履いていないみたいに軽い、釣り好きのためのパンツ!9つのポケットで収納できて、膝クッションがしっかりサポート

 
▼あわせて読みたい
釣りファンを魅了する「和竿(わざお)」とは…?天然竹&職人技が光る、伝統釣竿を持って川へ出かけよう

 
フィッシングライフスタイルのアパレルブランド「Bywater(バイウォータ)」が、釣りで履きたい特化型パンツ「Fisherman’s Workpants|HASU」を、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて発売を開始した。

 

 
「Fisherman’s Workpants|HASU」は、釣り場でおしゃれに見られるのはもちろん、街中でも着られるようなお洒落さがコンセプトのペインターパンツ。たくさんのポケットとループでたっぷり収納できるうえ、軽くて丈夫なコーデュラ(R)ナイロンを使用し、軽い履き心地を実現している。

 

 

 
ペインターパンツは、元々膝の部分を強化するためにダブルニー(生地を2枚重ね)が多いが、「Fisherman’s Workpants|HASU」も膝下の部分からウレタンなどのクッションを入れることができる作りにし、防波堤や岩場、地面などで膝をつくようなシーンをしっかりサポートしてくれる。

 
▼あわせて読みたい
真夏の炎天下でも、8日間氷が溶けないクーラーボックス。アウトドアでビール、ナマモノ、アイスを冷えたまま楽しめる

 

 
大小さまざまなサイズのポケットが全部で9カ所。ペインターパンツのハンマーループに加え、腰の辺りにループを追加しているので、ランディングネットを挿すこともできる。さらに別売りの「Hanging Bag(ハンギングバッグ)|KOBANZAME」を腰部分に装着すれば、小型のルアーケースもすっぽり入る収納もプラスすることも可能だ。

 

 

 
釣りをするときに欠かせないライフジャケットは、通常パンツのようにベルトの上にライフジャケットを巻くような形が多い。そこで片手で簡単にサイズ調整できるウェビングベルトを採用し、ベルトとライフジャケットが二重に巻かれることで生まれる腰回りのゴワつきを軽減。また、ラインカッターやフィッシュグリップなどのフィッシングツールを取り付けられるよう、パンツのフロント部分にはベルトループをつけている。

 
▼あわせて読みたい
“着る虫よけ”でもう蚊に刺されない!メッシュ素材で蒸れず、夏のアウトドアにピッタリ

 

 
パンツは薄くても強度を保てるコーデュラ(R)ナイロン素材を採用。さらにより強度を上げるために、尻や脇、内股の合わせの部分を巻縫い仕様にし、トリプルステッチ加工を施した。結果、「Fisherman’s Workpants|HASU」の重さは、ベルト込みで約420g(Mサイズ)。動きやすさと履き心地を重視した、“まるで履いていないみたい”な履き心地を実現している。

 

 
動きやすさを確保しつつ、限界までシルエットを細身にする絶妙なラインにこだわった「Fisherman’s Workpants|HASU」。釣りだけでなく、普段使いやキャンプなどの、アウトドアアクティビティにも活躍すること間違いなし。アングラーだけでなくキャンパーにも手にとってもらいたいアイテムだ。

 

Fisherman’s Workpants|HASU
先行販売価格:14,400円(税込)※プロジェクト終了は2021年5月30日(日)予定
カラー:ブラック、ネイビー
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
素材:綿53%、ナイロン47%
発送:2021年6月頃予定
Webサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/398725URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す