旅の+one

荷物が多くても肩に食い込まず、なで肩でもズリ落ちないリュック!レモン2個分の超軽量「人間工学バッグ」

 
▼あわせて読みたい
バックパック、サブバッグなど旅行におすすめ12選!機能的なバッグとは?

 
株式会社リヴィジョンが手掛ける、独自の人間工学デザインが特徴の「HEALTHY BACK BAG(ヘルシーバックバッグ)」シリーズより、超軽量素材「タイベック(R)」を採用した新作バッグ「CAMO UTILITY」が応援購入サービス「Makuake」にて販売された。

 

 
「HEALTHY BACK BAG」は、怪我で背中の手術をし重いバッグが持てなくなってしまった女性のためにバッグ職人、医師、カイロプラクティックの専門家がチームを組んで開発したという。その結果生まれたのが、首や肩、背中にかかる負担を軽減しながらたくさんの物を運べるバッグだ。

 
▼あわせて読みたい
手荷物なしで外出OK!PC、貴重品、飲み物まですべて入る“着るリュック”、置き引きやスリにあう心配もなし

 
ショルダーやトートバッグの悩みとして、「重みが肩に食い込む」、「歩くたびにズリ落ちる・揺れる」、「リュックはかさばるし、出し入れがもたつく」といったことが挙げられるが、そんな悩みを一挙解決してくれるという。

 

 
その特徴を紹介していこう。まずは、なんといっても紙のような超軽量素材。それによりSサイズは310gと約レモン2個分、Mサイズは355gとりんご約1個分の重さを実現している。

 

 
▼あわせて読みたい
旅行カバンの選び方|日帰りでも長旅でも、最高の相棒を見つける方法

 
そして人間工学に基づいたティアドロップシェイプ。背骨の曲線に沿ったカーブ形状が体との一体感を高めてくれるので、たすき掛け、肩掛けどちらで使用しても、肩にズッシリくる重さから解放してくれる。また肩からずれにくいのもうれしいポイントだ。

 

 
この新作バッグは、応援購入サービス「Makuake」開始2日目で目標金額の500%を達成、その後も数字を伸ばし続け、目標支援金額の703%を達成したという。

 
長時間背負っても軽くて疲れにくいアクティブなデザインは、普段使いや旅行などはもちろん、サイクリングやスポーツが好きな方にもおすすめだ。

 

人間工学バッグ「HEALTHY BACK BAG」
CAMO UTILITY

一般販売予定価格:13,200円(税込)
サイズ:Sサイズ(約縦44×横22.5×マチ14.5cm、6リットル)、Mサイズ(約縦48×横27×マチ17cm、9リットル)
Webサイト:https://www.makuake.com/project/healthybackbagURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す