旅の+one

カッター、方位磁石、フックなどが一つになって手のひらサイズに。軽くてサビないマルチツール

 
▼あわせて読みたい
アウトドアにピッタリ!登山時計の最新おすすめ12選。山で役立つ機能や選び方も解説

 
和歌山の金属加工業者「PDI」は、応援購入サービス「Makuake」にて、自分好みに変化できる新しい時代のマルチツール「HEXツール」の先行予約販売を開始した。

 

 
「HEXツール」は、新しい生活様式を“カッコよく”楽しめるように開発。六角形のツールを組み合わせて自分好みに組み上げることで、いろいろなシーンで活躍してくれるガジェットだ。

 

 
一見「どうやって使うの?」と言ってしまいそうな独特なフォルムだが、これまでの非接触ツールで多かった鍵型ではなく、より印象的で個性的、かつ手に馴染み使いやすい形状を追求した結果、“六角形(hexagon)”に辿り着いた。六角形型の独立したツールを複数組み合わせることで、自分好みの機能を持ったマルチツールを作り出せる。

 
▼あわせて読みたい
財布に入れて持ち歩ける、ドライバー、栓抜きなど14種の機能が凝縮!超小型&超頑丈なマルチツール

 

 
六角形は、「PDI」のメイン事業の一つであるエアソフトガン(ミリタリー)の世界でも非常に馴染みがあり、これまで培ってきた切削技術を活かせる形状でもあった。その技術をフル活用し、手に当たっても痛くないよう、角は丸め、面取り加工でエッジが立たないようにしてある。

 

 
ジュラルミン(A2017)素材を用いた「HEXツール」。ジュラルミンは、非常に軽量かつ強度が高く、サビにも強い素材で、航空機やロケットの部品にも広く用いられている。日常やアウトドアで、よりアクティブな環境でも長く使うことができる。表面にはカラーアルマイト処理を施し、ブラック・ピンク・ブルーの3色がラインナップされている。

 

 
今回販売される商品には5つのツールを同梱。連結のベースとなる「ベルトループフック」、非接触ツールとして使用できる「マルチフック」「マルチベース」、アウトドアや緊急時のツールとして「マルチカッター」「コンパス&リフレクター」の5種からなる。組み合わせに制限はあるが、ユーザーの用途に合わせて変更できるよう交換式となっている。

 
▼あわせて読みたい
手すり・つり革にはもう触らない!ハンガー、スマホ立て、カバン掛けにもなる非接触フック。外出先で役立つこと間違いなし

 

 
多彩なツールを組み合わせることで、使える幅が広がり、その日の行動に合わせてツールをカスタマイズできる「HEXツール」。新しい生活様式の時代に寄り添い、オン、オフを問わず生活のさまざまな場面で活躍してくれそうだ。

 

HEXツール
先行販売価格:4,150~12,450円(税込)※プロジェクト終了は2021年5月30日(日)予定
材質:A2017(ジュラルミン)
カラーバリエーション:ブラック、ブルー、ピンク
発送:2021年9月上旬頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/hextoolURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す