旅の+one

日本中で30泊できる“ホテル定期券”が登場!32のホテルに泊まり放題で、ラグジュアリーな滞在も

 
▼あわせて読みたい
ホテル料金を自分で決める!?業界初の予約システムが話題のホテル「the b 銀座」で、仕事も旅もわがままにアレンジ

 
東京駅丸の内駅舎内の「東京ステーションホテル」など、複数のホテルブランドを展開するJR東日本グループのホテル会社「日本ホテル」。このたび、テレワークやワーケーション、ステイケーションなど、コロナ禍におけるさまざまなニーズに応えた、新たなサブスクリプションサービス「PASSPORT30 ホテル定期券」の販売を、2021年3月24日(水)12:00より開始した。

 

 
「PASSPORT30 ホテル定期券」のシステムは30泊定額。日本ホテルが展開するホテルブランド「メトロポリタンホテルズ」「JR東日本ホテルメッツ」の合計32ホテルから、好きなホテルを選んでホテル暮らしができるサブスクリプション型のサービス。1泊ごと毎日ホテルを変えることも30泊ずっと同じホテルで滞在することもどちらも可能だ。利用にあたっては「PASSPORT30 ホテル定期券(冊子)」が必要になる。

 
▼あわせて読みたい
キャンピングカーで移動しながら仕事する、新感覚ワーケーション!北海道の大自然を巡る特別体験を

 

 
特典として、国の重要文化財である東京駅丸の内駅舎内のラグジュアリーホテルブランド「東京ステーションホテル」、またはベイエリアに位置する竹芝の「メズム東京、オートグラフ コレクション」に、30泊定額の期間中に1泊滞在することができる。

 
▼あわせて読みたい
スイートルーム宿泊、食事、ジムなど全部込みで破格の8万円台!タクシー代までホテル持ち

 

 

 

 
「メトロポリタンホテルズ」は東京を中心に、鎌倉や高崎、長野など8施設。「JR東日本ホテルメッツ」は、東京、神奈川、千葉、札幌までの24施設が対象。どのホテルも消毒、飛沫防止対策を含め、館内の換気を強化していて、快適な空間を提供している。

 
全国32ホテルから30泊を選べると、テレワークのオフィス代わりとしてだけでなく、人混みを避けて自分だけの空間で落ち着いて過ごしたい人や、新たな観光の拠点にと、ホテルステイの新しいカタチを見つけられそうだ。

 

PASSPORT30 ホテル定期券
価格:30泊定額 200,000円(サービス料・税込)
販売数:先着100名限定
発売開始:2021年3月24日(水)12:00~
宿泊期間:2021年4月1日(木)~5月30日(日)のチェックアウトまで ※利用開始日は2021年4月1日から4月30日のうち定期券購入者が宿泊を開始したいずれかの日とし、利用期間は利用開始日から30日間となる
対象ホテル:「メトロポリタンホテルズ(8施設)」「JR東日本ホテルメッツ(24施設)」の計32施設、「東京ステーションホテル」または「メズム東京、オートグラフ コレクション」のいずれか1泊
特典:「東京ステーションホテル」「メズム東京、オートグラフ コレクション」のいずれかに30泊定額期間中に1泊のご利用、JRホテルメンバーズポイント「10,000pt」をプレゼント、メトロポリタンホテルズの直営レストラン20%割引券プレゼント(滞在期間・滞在ホテルに限る)※ホテルメトロポリタン 鎌倉は除く、同伴者1名様まで無料
販売Webサイト:https://www.jre-hotels.jp/special/teikiken/passport30.htmlURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

山形の春を満喫!芭蕉ゆかりの地・山寺など名刹巡りと、さくらんぼ&美食の旅

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す