旅の+one

“生涯”保証付き!一生モノの多機能リュック。12の収納ポケット、レインフード、ウエストバック内蔵で耐久性も抜群

 
▼あわせて読みたい
防水性能に気圧表示、コンパス機能まで!キャンプやトレッキングもおすすめの登山時計12選を大公開

 
雑貨の輸出入を行う「ウエルカムコーポレーション」は、ウクライナのバッグメーカー「HURU」の多機能リュック「HURU H1」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

 
「HURU H1」は12の収納を搭載し、米軍も採用している耐久性の高いナイロン生地を使った、タフで一生使用可能なバックパック。しかもリュックの常識を無視した「生涯保証」付きだ。

 

 
さらに、「HURU H1」は、耐水性のナイロンフードを内蔵。頭から肩、バッグまですっぽり覆ってくれるので、急な雨も凌ぐことができる。フードはベルクロで取り外しが可能なので、濡れたフードだけ干すことも可能だ。

 

 
素材にはアメリカ軍も採用している米大手繊維企業の生地を採用。軽量性に優れ、かつ強度は通常のナイロンの約7倍と言わる500D(デニール)を使用している。

 

 
強度や耐久性だけではなく、撥水性にも優れている「HURU H1」。「PU加工」というポリウレタンで生地の表面コーティングが施されていて、中身が濡れる心配はほとんどない。

 
▼あわせて読みたい
旅にピッタリのバックパックを手に入れよう!選び方とおすすめモデル8選

 

 
24Lから40Lまでの拡張が可能なので、普段使いはコンパクトに、旅行やアウトドアでは拡張して、用途に合わせて幅広く使用することができる。さらに広げた状態でもストラップでのサイズの微調整が可能だ。

 

 
「HURU H1」は、整形外科協力のもと人間工学に基づき作成されている。背面に内蔵されたプラスチックベースが、背中全体へ荷重を分散させることにより、背骨への負担を大幅に軽減してくれる。

 

 
気分で変えられる、2通りのデザインが可能な「HURU H1」。ロールアップコンパートメントを下ろせばカブセになるので、また違った表情を楽しめる。

 

 
サイズは幅35cm、高さ53cm、奥行 最大18cm(24L時)のため、ほとんどの航空会社で手荷物として持ち込むことができる。

 

 
「HURU H1」はすべてウクライナの職人の手作りによるもの。品質や技術には絶対の自信を持っており、それ故に正しい使用方法で使用された場合の不良に関しては、メーカーの生涯保証がついているのだ。

 
▼あわせて読みたい
5秒で荷物が取り出せるバックパック。1,000通りにカスタマイズでき、ビジネス、レジャーなど使い分けが可能

 

 
オプションで用意されているウエストバッグは、「HURU H1」に取り付ければウエストベルトとして機能。ウエストバッグ自体もとても使い勝手がよく、素材や作りはリュックと同じ仕様となっている。

 

 
機能的で背負いやすく、なによりもタフな「HURU H1」。日常から旅まで、心強い相棒になってくれそうだ。旅に出かけられるようになるまでは、今少し時間がかかりそうだが、その日を夢見てバッグの品定めをしておくのも楽しい。

 

HURU H1
先行販売価格:35,000~47,625円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年6月29日(火)予定
サイズ:幅35×高さ53cm
奥行き:最大18cm(24L時)/最大30cm(40L時)
重さ:1.95kg
発送:2021年10月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/huru_h1URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す