旅の+one

4種の料理が一度に作れるグリルパン!アウトドアでも自分だけの調理スペースを確保できるスグレモノ

 
▼あわせて読みたい
職人が作る本格鍋でキャンプ飯をランクアップ!コンパクトに持ち運べる中華鍋で、究極の中華を

 
アウトドアブランドの「LOGOS」は、自分だけの調理スペースが確保できる、ソロキャンプにも最適な小型グリルパン「アイアングリル」シリーズ3種を発売した。

 

 
「アイアングリル」シリーズは、1区画、1人分で、自分だけの調理スペースを確保できる、使い勝手のよい3種の小型グリルパン。1人分の肉を焼くのに最適なサイズ感で、1枚の使用でソロキャンプ時に活躍することはもちろん、「LOGOS the ピラミッドTAKIBI L」のゴトクには最大4枚までセットできるので、同時にさまざまな調理が可能で、多人数でのキャンプの際に自分だけの調理スペースを確保するためにも役立つ。

 

 
「アイアンMYグリルPAN・レクタングラー」は、広く使える長方形タイプの小型グリルパン。ミニサイズながら1枚肉を調理できるので、大判のステーキを焼くこともできる。

 
▼あわせて読みたい
炭は不要!木枝を燃やすだけで高火力を生み出すファイヤーギア。キャンプ飯の調理や災害時の備えに◎

 

 
別売りのアイテムと組み合わせて使用すると調理の幅が広がるほか、ワンプレート料理にも最適。「LOGOS the ピラミッドTAKIBI L」のゴトク上では、4枚使用できるので、同時にさまざまな調理が楽しめる。

 

 

 
「アイアンMYグリルPAN・スクエア」は、使いやすい正方形の小型グリルパン。別売りの「ピラミッドグリル・コンパクト」にぴったりフィットするので、組み合わせて使えばベランダBBQでも活躍する。

 

 

 
「ピラミッド・アイアングリルロースター」は長方形のミニロースター。炭火焼きと相性抜群で、こんがりとジューシーに焼きあがるだけでなく、大きく空いた穴から余分な油が落ちるためヘルシーに調理できる。

 

 
3種とも本体裏面に滑り止めの突起があり、焼き網やピラミッドTAKIBIのゴトク面に抵抗を生み出すため、安定した状態で調理ができる。

 
▼あわせて読みたい
鋳物なのに軽くて薄い鍋なら、キャンプにも持っていける!コンパクトで本格料理も作れる

 

 
いずれも着脱式のハンドル付き。ハンドルを装着すると持ち運びの際に便利なほか、取り外せば調理後そのままテーブルに並べて食事できる。

 
ソロキャンプでも多人数のアウトドアシーンでも活躍し、滑り止めや着脱式ハンドル付きで使い勝手抜群の「アイアングリル」シリーズ。アウトドアアクティビティの醍醐味である食事を、より楽しいものにしてくれるアイテムといえるだろう。

 

アイアンMYグリルPAN・レクタングラー
価格:6,930円(税込)
総重量:約1.7kg
サイズ:約幅27.5×奥行16×高さ3.4cm
内寸:約幅22.5×奥行15×高さ2cm

 
アイアンMYグリルPAN・スクエア
価格:5,940円(税込)
総重量:約1.3kg
サイズ:約幅20×奥行16×高さ3.4cm
内寸:約幅15×奥行15×高さ2cm

 
ピラミッド・アイアングリルロースター
価格:6,490円(税込)
総重量:約1.7kg
サイズ :約幅27.5×奥行16×高さ1.5cm
Webサイト:https://www.logos.ne.jp/products/info/5010URL

 
source: PR TIMES URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す