旅の+one

柿の種ピーナッツバターがパンに合いすぎる!2カ月待ちのコラボが復刻。ザクザク食感と食べごたえが新感覚

 
▼あわせて読みたい
自宅でも甘い蜜たっぷりの焼き芋が食べられる!専門店監修のトースターで、ホクホク系からネットリ系まで焼ける

 
新潟県小千谷市にある米菓製造販売の老舗「阿部幸製菓」は、柿の種がご飯のお供になる「柿の種のオイル漬け」シリーズの販売終了商品になっていた、「柿の種のオイル漬けピーナッツバター」を数量限定で復刻販売を開始した。

 

 
「柿の種のオイル漬けピーナッツバター」は、パンに塗る柿ピーとして開発され、『FOODEX JAPAN2019』で初登場。通販サイトで、2カ月待ちの人気商品だったが、2020年に販売を終了。2021年10月1日(金)発売の山崎製パンの「ランチパック」とのコラボレーションをきっかけに復刻した。

 
▼あわせて読みたい
直火も電子レンジもOKな耐熱丼なら、調理後そのまま食卓へ!土鍋並みの保温力で出来立ての美味しさをキープ

 

 
オリジナルの柿の種にマッチするよう独自に配合した甘さ控えめのオリジナルピーナッツバターに、クラッシュした柿の種とピーナッツの粒、大粒ザラメを加えた「柿の種のオイル漬けピーナッツバター」。ピーナッツを噛んだ瞬間やザラメが溶けていくに従って、味の変化や食感を楽しむことができる。

 
▼あわせて読みたい
自宅でもプロの味!「アイリスオーヤマ」のスリム低温調理器が肉や魚をやわらかく仕上げ、収納もコンパクト

 

 

 
豚しゃぶのタレや、パフェやアイスのトッピングなど、和風から洋風までさまざまなアレンジが可能な「柿の種のオイル漬けピーナッツバター」。ザクザクとした食感と食べごたえで、いつもの食卓をより華やかに演出してくれる調味料になりそうだ。

 

柿の種のオイル漬けピーナッツバター
価格:864円(税込)
内容量:147g
賞味期限:180日(製造日含む)
販売方法:新潟県内土産店、都内アンテナショップ、阿部幸製菓のインターネット通販サイト
Webサイト:https://www.abeko.co.jp/?pid=163377000URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す