旅の+one

カバンの中で液漏れしない!お泊りのスキンケアから洗剤まで、4つの液体を1つにまとめて収納

 
▼あわせて読みたい
グランピングに持っていくべきアイテムを一挙紹介|あると楽しさが倍増するものは?

 
埼玉県川口市の「宮田精機製作所」は、新たに立ち上げた輸入事業部門の第一弾商品として、4種類の液体を1つのボトルに収納できる「ラスボトル(Lasbottle)」の販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

 
「ラスボトル」は、1つのボトルに小分けできる4つのインナーボトルを内蔵。それぞれ異なった種類の液体を入れることができる。携帯できて、しかも4種類もの液体を1つのボトルに収納できる製品は、今までありそうでなかった。

 
しかも、実用的でありながら、見た目もシンプルでスタイリッシュなデザイン。どこに持ち歩いても、部屋のどこに置いてもマッチする。

 

 
旅行の際に、バッグにいつも使っているシャンプーやコンディショナーを入れて持ち運び、旅先でバッグを開けて見たら、液漏れでバッグの中の服がビタビタ……といった経験はないだろうか。

 
「ラスボトル」は、液漏れ防止設計を取り入れているので、バッグの中を汚してしまう心配はない。本体を固定し、上部にあるプッシュボタンを押すことによって液体が出てくる仕組みなので、通常バッグのなかでこうした状況になることはまずないだろう。

 
▼あわせて読みたい
シャンプーやコンディショナー、化粧水など液体類ほか、1泊2日の旅行に必要な持ち物リスト

 

 
1つのケースに4つの詰め替え可能なインナーボトルがあり、4種の異なる液体を収容できる「ラスボトル」。インナーボトルの容量はそれぞれ45mlで、ボトル全体として合計180mlとなる。無駄のないデザインで場所をとらずにバッグやスーツケースに入れられるため、余裕で収まり収納庫内のスペースを増やすことができる。

 

 
小旅行や出張などで、普段使っている化粧品やシャンプー、コンディショナーなどを、個別のボトルに詰め替えるとバッグの中がゴチャつき、整理が大変。また、個別のボトルだと忘れ物をする可能性も。「ラスボトル」は、それぞれ45mlが入る4つのインナーボトルを収容しているため、必要なすべての液体を1つのシンプルな容器に簡単に詰めることができ、バッグの中もスッキリ。ジムやプールに出かけるときも重宝する。

 

 
使い方はいたって簡単。ディスペンサー全体の上部を回転させて、必要な液体にアクセス。あとはディスペンサー全体の一番上にある、プッシュボタンを押すだけだ。「ラスボトル」を出す方向に斜めに傾けてプッシュすれば、ラスボトルの口に液だれすることなく快適に液体が出せる。

 
分解・組み立てができるのも「ラスボトル」のすぐれた点。インナーボトルは、パーツごとに一つ一つを分解することができるので、隅々まで簡単に掃除することが可能。別の液体を入れ替えて使いたいときも、手間なく完全に洗浄できる。

 
▼あわせて読みたい
旅に役立つ便利グッズ20選|荷物を少なく快適に、あると嬉しいアイテムも

 

 
アウターケースはABS樹脂製。落下や激突の衝撃に耐えることができる堅固な材質でできている。落としてしまったり、ぶつけてしまったりしても壊れにくいので、アウトドアなどでのハードな使い方でも十分な耐久性を発揮する。しかもとても軽いので、どこにでも気軽に持ち運べる。

 
4つの液体をコンパクトに収め、液だれなくプッシュできる「ラスボトル」。旅行時のみならず、普段の外出時に必要な化粧品や衛生用品を詰めてバッグに忍ばせたり、液体洗剤や掃除用洗剤など自宅で必要な液体をまとめておいたりと用途はどんどん広がりそう。自分だけの使い方を見つけて活用したい。

 

ラスボトル(Lasbottle)
先行販売価格:3,980~13,500円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年4月29日(木・祝)予定
サイズ:15.7×5.6×5.6cm
重量:150g
容量:180ml(45ml×4)
材料:ABS、PP、PET
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/lasunitURL

 
source: 応援購入サービス「Makuake」URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す