旅の+one

“停電しても消えない電気”なら災害時も安心!自動的に停電モードに切り替わり明かりを灯し続けるスグレモノ

 
▼あわせて読みたい
暗い夜道も驚くほど明るい、手のひらサイズの“LEDライト”!5段階の調光可能&完全防水の逸品

 
日本初の“停電しても消えない電気”「いつでもランプtsuita(ツイタ)」が、応援購入サービス「Makuake」で販売を開始した。いつでもランプtsuitaは、点灯中に起こった突然の停電の際、自動的に停電モードに切り替わり、内蔵バッテリーで明かりを灯し続けることができる。

 
世界のなかでも地震災害が多い日本。電気火災を防ぐために震度5強以上の地震を検知して自動的にブレーカーを落とす装置「感震ブレーカー」の欠点である、照明が消えてしまうという点を補うことが可能だ。

 

 
また明るさを数値上で比較すると、通常時はAC850lm、停電時はDC300lmと変化が大きいように見えるが、体感では大きな明るさの違いはなく、停電時でも暗さを感じることはない。

 
▼あわせて読みたい
車で寝ても体が痛くならない!“車内専用ハンモック”は取り付けも収納もラク、災害時にも大活躍

 
さらに内部にバッテリーが搭載されているため、普段明かりとして使用しているだけで自動的に充電がされる仕組みとなっている。停電時には最大6時間もの長時間にわたって点灯し続けることが可能。

 

 
停電しても電気が消えないので安心なのはもちろんだが、電球を外して手で握るだけでも点灯することができるので、万が一避難しなければならない状態の時は、簡易的な懐中電灯としても使用できる。

 
▼あわせて読みたい
泥水が飲める!約99.99%不純物を除去する“ポータブル浄水器”。災害時にも水を確保できる

 
災害時だけでなく、毎日使っている照明器具を省エネ性の高いLED「いつでもランプtsuita」に替えることで、電気代を蛍光灯の半分以下に抑えることも可能。いざという時のために備えておきたい逸品だ。

 

いつでもランプtsuita(ツイタ)
先行販売価格:6,512円~16,632円(税込)※プロジェクト終了は2022年2月27日(日)予定
発送:2022年2月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/tsuita/URL

 
Source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す