旅の+one

いつものお米を食べても勝手にダイエット!糖質54%カットされる炊飯器。1台6役の多機能調理も

 
▼あわせて読みたい
6通りに使える“お釜の蓋”で、キャンプ飯が充実!ヒノキが香る本格炊飯もできる

 
生活家電・雑貨の開発・販売を手掛ける「ソウイジャパン」は、普段と同じ炊飯で糖質を最大54%カットできる「糖質カット炊飯器 Low Caloriena(ローカロリーナ)SY-138」を開発。応援購入サービス「Makuake」にて2021年10月30日(土)までの期間限定で先行販売を開始した。

 

 
「糖質カット炊飯器 Low Caloriena」は、炊飯中に米から出た糖質を含んだ水を、独自の高性能自動排出バルブを通して下部のトレーに流すことで、糖質最大54%カットを実現。米は蒸気で炊き上げるので、糖質カットしていてもふっくらと美味しく炊きあがる。

 

 
炊飯時に出る糖質(でんぷん)を含んだ水は下部のトレーに溜まる。トレーは取っ手付きなので出し入れしやすく、手入れも簡単だ。トレーに溜まった糖質を含んだ水は、米の甘みがあるのでスープに活用しても美味しくいただける。

 

 

 
「糖質カット炊飯器 Low Caloriena」は、炊飯時に出る蒸気を蓋内部で循環してから出るように設計。循環することで蒸気に含まれる水分を減らし、排出される蒸気を少なくしている。蒸気に含まれていた水分は、本体後ろの取外し可能な水滴ポケットに溜るので手入れもしやすい。

 
▼あわせて読みたい
自炊はもう面倒じゃない!半分に折りたためる卓上電気鍋。煮込みから蒸し料理までおひとり様にも調度いいサイズ感

 

 

 
調理モードは、通常炊飯、雑穀米、おかゆ、蒸し料理、糖質カットの5種類から選択可能。糖質カットの炊飯だけでなく通常炊飯も行うことができる。

 

 
「糖質カット炊飯器 Low Caloriena」は、釜内部で高温の蒸気が発生するため、その蒸気を利用してベビー用品や乳幼児グッズの除菌にも活用できる。除菌したいものを炊飯釜に入れてスチーム洗浄設定をするだけで手軽に除菌も可能だ。

 
▼あわせて読みたい
飯ごうで炊いてもご飯が焦げない!水で流すだけで汚れが落ちて、焼肉からカップケーキまでキャンプ飯を格上げ

 

 
間もなくやってくる新米のシーズン。ダイエットや糖質カットをしているご飯好きにとっては我慢のシーズンともいえる。そんなとき「糖質カット炊飯器 Low Caloriena」があれば、罪悪感なくご飯がおいしく食べられ、しかもダイエットや糖質カットが無理なく継続できそうだ。

 

糖質カット炊飯器 Low Caloriena(ローカロリーナ)SY-138
先行販売価格:14,280円~26,880円(税込)※プロジェクト終了は2021年10月30日(土)予定
炊飯容量:糖質カット1.5合/通常炊飯4.5合
予約時間:糖質カット12時間/通常炊飯12時間
保温時間:糖質カット2時間/通常炊飯24時間
外形寸法:幅(約)244×奥行322×高さ222mm
質量(重量):約3.7kg
カラー:ホワイト、チャコールグレー
発送:2021年11月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/souyi_lowcalorienaURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す