旅の+one

クレカ数枚と現金が収まる、キャッシュレス生活に最適な手のひらサイズの財布が登場!本格レザーで高級感も

 
▼あわせて読みたい
極薄0.65cmの牛革財布にカード8枚、お札10枚が入る!ポケットに入っているのを忘れる薄さなのに丈夫

 
“毎日をちょっと便利に”をテーマにしたレザーアイテムを展開する「R/E SIDE(リサイド)」から、“最小限に持つ財布”をコンセプトにマイクロウォレットが登場。応援購入サービス「Makuake」限定で先行販売が開始された。

 

 
電子マネーの普及によりキャッシュレスが進む昨今、財布に対しては「カード数枚だけ入ればOK」「嵩張らない大きさがいい」などの需要が増えている。そのような声に応えて、シンプルで使いやすく機能的なマイクロウォレットが開発された。

 

 
“マイクロウォレット”はその名とおり、最小限必要なものが入る設計の財布だ。カード4~5枚と予備的に持つお札数枚が入り、普段遣いに必要なものだけが収まる。留めタブを上に引っ張ると、カードも一緒に引っ張り出され、出し入れもとても簡単。カードをしまうときは押し入れるだけでOKと、コンパクトながら使いやすい設計だ。

 

 
シャツの胸ポケットにすっぽり入るコンパクトなサイズ感も嬉しいポイント。縦9.6㎝、幅6.5㎝、厚さ1㎝で、「小ささ」に加え「薄さ」にもこだわって作られた。ポケットに入れてもかさ張らず、ストラップを使ってカバンに付けることもでき、便利に持ち運べる。

 
▼あわせて読みたい
カード10枚&お札10枚を入れてもわずか1.5cmの極薄長財布!一流ブランドと同じ皮革を使用し高級感も◎

 

 
裏面にはマネークリップを搭載。キャッシュレスが進んでいるとはいえ、電子マネーが使えないお店や、割り勘などで現金が必要なこともある。そんな緊急事態や電子マネーへのチャージ用として、現金を予備的に持つことも必要だ。マネークリップにお札を数枚を挟んでおくこおとで、慌てることなく対応できる。

 

 
カラーはバリエーション豊かな9色、4種類のレザーで展開。使うごとにその表情が変化し経年変化が楽しめる「オイルレザー(ブラック・ネイビー・キャメル)」、高い強度と使うほど馴染んでくるという革製品本来の魅力がある「ヌメ」、柔らかく傷が目立ちにくい特徴がある「シュリンクレザー(トープ・ピンク・イエロー)」、傷が付きにくく見た目の高級感が人気の「サフィアーノレザー(ネイビー・スカイブルー)」と、4種類のレザーが揃う。

 
▼あわせて読みたい
1㎝の極薄財布に999円分の小銭とカード8枚が入る!0.5秒で取り出せる、がま口設計も魅力

 

 
職人の卓越した技術で一つ一つ丁寧に作られた財布は、使うことで味が出てくる逸品。時代にあった財布を手に入れて、より快適なキャッシュレス生活を過ごしてみてはいかがだろうか。

 

マイクロウォレット
先行販売価格:7,200円(税込)
サイズ:9.6㎝×6.5㎝×1cm
Webサイト:https://www.makuake.com/project/reside20URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す