旅の+one

“超撥水レインコート”なら雨の日に自転車に乗っても濡れない!オーバーサイズ&3層の防水設計で暴風雨でも安心

 
▼あわせて読みたい
雨の日の自転車でも濡れない!高い防水性&多機能レインコートは超軽量で、晴れの日にも着られる

 
日常に新しいワクワクをもたらす商品を紹介する「Brand New Trading」は、徹底防水性能+オーバーサイズ設計で横殴りの暴風雨からも守ってくれる超防水レインコート「MORR 2.0」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて2021年12月15日(水)までの期間限定で先行販売中だ。

 

 
超防水レインコート「MORR 2.0」は、防水加工が施された生地と3層の防水設計を採用し、極端な暴風雨ももろともしない超高品質なレインコートだ。

 

 

 
雨の多い台湾で研究開発され、簡単な着脱・動きやすさ・徹底的な撥水性を兼ね備えたレインウエアの傑作「MORR 2.0」。細部までこだわり抜いた設計・デザインになっている。

 

 
一般的なレインコートはファスナーやボタンで「前開き」でとめるため、雨の中で自転車を漕いでいると前部分がずり上がってきて膝上がむき出しになってしまう。「MORR 2.0」は「斜め前開き」で三層の防水設計で、雨から防ぐだけでなく、自転車に乗ってもレインウェアが捲れ上がって濡れる心配はない。

 
▼あわせて読みたい
雨の日なのに濡れないリュック!振るだけで雨粒が落ち、しみこまない最強の撥水バッグ

 

 
体全体が雨に濡れないよう足首まで隠れる超ロング丈を採用。レインブーツを履けば、土砂降りの大雨でも体全体を包んで濡れることを防ぐ。

 

 
「MORR 2.0」は荷物の収納スペース加味した設計となっているため、リュックを一緒にすっぽりと覆ってくれる。大雨でも荷物が濡れる心配はない。また、高めに設計された襟部分と、襟部分に搭載された折り畳み式のフードが首への雨水の流入を防止。紐で調節可能なので通気性は自分で調節可能だ。

 

 
袖口の中には滑り止めラバーが施してあり、肌と密着し雨の侵入を防ぐ。またマジックテープを施すことでしっかりと袖口を閉めることが可能となり、滑り止めラバーを含め2重構造で袖口からの雨風の侵入を遮断する。リストウォッチの部分は透明になっているので、袖をめくる手間もなく、時計を濡らさずに確認できる。

 
▼あわせて読みたい
薄手なのにたった5分で65度まで温まる“ヒートジャケット”!防水防風機能を備え、洗濯機で丸洗い可

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
日本以上に高温多湿で、台風をはじめ雨風が強くなる日も多い台湾で開発された「MORR 2.0」。それだけに、雨対策に必要十分な条件を備えた1着といえるだろう。憂鬱な雨の日の外出を楽しいものに変えてくれそうだ。

 

MORR 2.0
先行販売価格:13,860円~27,720円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年12月15日(水)予定
サイズ展開:2XS~3XL
発送:2022年1月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/morr_rainwearURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す