旅の+one

キャンピングカーで移動しながら仕事する、新感覚ワーケーション!北海道の大自然を巡る特別体験を

 
▼あわせて読みたい
ホテルニューオータニで憧れの30連泊ホテル暮らし!東京のど真ん中で仕事も休暇も充実

 
ホテルの快適さとキャンピングカーの自由さを併せ持つ車を貸し出して、あらゆる場所をホテルにするというコンセプトの「ムービングイン」。コロナ禍で長引く在宅ワークを考慮し、オフィスとしての機能を果たすことができるキャンピングカーをレンタルできる、新しい「ワーケーションプラン」を2021年3月22日(月)から販売開始した。

 

 
「ムービングイン」は、北海道十勝でハイエースベースのキャンピングカーを使った新しい自然の楽しみ方を提案しており、大樹町の晩成の地でトレーラーハウス型の宿泊施設を運営。その他道内のさまざまな自然の中で快適に過ごすソリューションやアクティビティを提供している。

 
▼あわせて読みたい
軽井沢でのワーケーションがさらに進化!窓辺やテラスの選べるワークスペースは電源完備

 

 
今回用意した「ワーケーションプラン」は、3つのタイプのハイエースベースのキャンピングカーを用意。いずれも、ポケットWi-Fi、バッテリー、コンセント、テーブルなど、移動しながら仕事をするための最低限のアイテムを装備している。

 

 
車のサイドについたタープを開き、リラックスチェアでくつろぎながら好みの音楽をバックにハンドドリップで淹れるコーヒーブレイク。夜はゆらめく炎を眺めながら心を癒やす。自然の効果も相まって最良のリラックスタイムとなるだろう。

 
▼あわせて読みたい
ホテルニューオータニを1日1万円で自分専用オフィスに!30日間利用できるサブスク登場

 

 
ペット同乗可の車も用意。キャンピングカーであれば、ペット同伴を気にすることなく、さまざまな場所での滞在が可能になる。

 
いつもと働く場所や景色が違うと、発想の転換になって仕事がはかどることも。北海道の生命力あふれる豊かな自然のなかで、キャンピングカーを都会のオフィスにリンクすることができるこのプラン。働きながら休暇を取るワーケーションのさらに新しいスタイルになるかもしれない。

 

ワーケーションサービス
価格:30日間300,000円(税別)
販売期間:2021年3月22日(月)~6月30日(水)
予約受付期間:2021年5月30日(日)まで
無料サービス:ポケットWi-Fi貸出、寝具用リネン交換(1週間に1回まで。帯広事務所での対応のみ)
Webサイト:https://moving-inn.com/journal/journal-1456URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

山形の春を満喫!芭蕉ゆかりの地・山寺など名刹巡りと、さくらんぼ&美食の旅

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す