旅の+one

テイクアウトのコーヒーがこぼれない!お弁当も傾かない安定感抜群のエコバッグは、ニオイもつかない

 
▼あわせて読みたい
もうエコバッグを畳む手間はいらない!取り出し0秒で、クシャッと丸めて収納完了。マチが広く荷物が傾かない

 
自社オリジナルブランド商品の企画・製造・販売を手掛ける「OTOHEI」は、コーヒーのタンブラーがすっぽり入る便利な「conven-bag(コンビニバッグ)」と、ペットボトル等が縦向きに入る「Multi-bag(マルチバッグ)」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

 
「OTOHEI」には、以前からあった「コンビニのレギュラーコーヒーをテイクアウトしたい」「ビン類、紙パック、ペットボトルを縦向きに入れたい」「コンパクトに折りたためて洗濯して繰り返し使いたい」などの声に応えて今回製品化されたのが、制菌・消臭機能付きで折りたたみ式の「conven-bag」と「Multi-bag」だ。

 

 
「conven-bag」の特徴は、まず、コンビニエンスストアで販売しているレギュラーコーヒーのカップが4つ入ること。専用の底板が付属しているので、カップが安定してこぼれにくくなっている。また、コーヒーカップ以外にも、ランチパックや弁当にもピッタリのサイズになっている。

 
ドリンクホルダーのサイズは、直径約8cmまでの容器に対応。コンビニ各社のレギュラーコーヒーのカップが収納できるほか、500~600mlのペットボトルも収納できる。

 

 

 
折りたたみ方は、イラストのように簡単。ズボンのポケットなどにも入るサイズだ。

 
▼あわせて読みたい
お弁当やケーキが偏らない!“平たいもの専用”エコバッグ。汁漏れや変形の心配なし

 

 
一方、ビン類、紙パック、ペットボトルの縦向き収納に特化したのが「Multi-bag」。両側に直径約12cmまでの容器が入るので、2Lのペットボトルはもちろん、一升瓶の収納も可能だ。中身がズレたり、倒れたりすることなく固定されるので、大根や長ネギなど長さのある野菜も縦向きに収納できる。

 

 
「Multi-bag」の素材は、耐久性抜群の少し厚めのナイロン繊維。持ち手とバッグ本体のつなぎ目は頑丈に縫製。2Lのペットボトル6本を入れて運んでも、びくともしない。

 

 
持ち手の部分は、幅4.5cm、長さ55cm。肩にかけやすい長さで、幅広なので重い荷物でも方への食い込みを軽減してくれる。

 

 
折りたたむ際は、15cmのマチの間口が大きく開きスムーズに折りたためる。10×11cmとコンパクトサイズになり、持ち運びの負担もない。

 
▼あわせて読みたい
財布に入る極薄エコバッグで持ち忘れを防止!3秒で折りたたみ完了、収納抜群なミニ財布とセットで登場

 
「conven-bag」、「Multi-bag」のどちらも、生地にデオドラント加工が施されている。強力な脱臭効果があるので、食品類のニオイがつきにくいのはもちろん、消臭袋としてソックスやスニーカーなどを入れておけば、アンモニア臭なども素早く消臭してくれる。

 

 
コンビニのレギュラーコーヒーは普段から気軽に購入しているが、複数人数分を運ぶとなると厄介だったのも事実。また、おこもり生活が続くなかで、購入頻度の高くなったミネラルウォーターなどのボトルも、持ち帰りが重くて大変だった。そんな悩みを解消してくれる「conven-bag」と「Multi-bag」。一つあれば、コンビニやスーパー通いがグンと楽になりそうだ。

 

conven-bag(コンビニバッグ)
先行販売価格:2,430~2,575円(送料・ 税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:縦17× 横17×マチ17cm
重さ:約80g(底 板含む)
カラー:ディープグリーン、ライトグリーン、サックスブ ルー、ブラウン
発送:2021年9月末頃発送予定

 
Multi-bag(マルチバッグ)
先行販売価格:2,995~3,500円(送料・ 税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:縦30× 横30×マチ15cm
重さ:約100g
カラー:ディープグリーン、ライトグリーン、サックスブ ルー、ブラウン
発送:2021年9月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/otoehiURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す