旅の+one

車のバッテリーが上がっても安心!洗車・掃除・空気入れ・充電・LED照明とジャンプスターターが1つに

 
▼あわせて読みたい
ブラシでゴシゴシ掃除しない!車や窓、キッチンなどの汚れがみるみる落ちる超軽量ポリッシャー

 
最新テクノロジーをテーマに商品のデザイン・販売・運営事業を展開する「Y&Y STORE」は、6つの機能を一つにした多機能コードレス洗車セット「Mutiwasher(マルチ・ウォッシャー)」を開発。クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて、2021年9月30日(木)までの期間限定で先行販売を開始した。

 

 
「Mutiwasher」は、バッテリー内蔵で携帯性と便利性を兼ね備え、屋内外のあらゆる空間や設備を効率的に素早く洗浄できる。さらに、ジャンプスターター、空気入れ、掃除機、端末充電、LED照明などの機能も搭載。コレ1台を車に常備すれば、大部分のメンテナンスやトラブルは自分で解決できる。

 

 

▲出典:クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」URL

 
水をためたバケツなどに給水ホースをセットすれば、水を吸い上げてどこでも洗浄が可能。最大1.2MPaの水圧で頑固な汚れも一瞬で落とす。洗車はもちろん、家の外壁、駐車場、ベランダ、窓、網戸、浴室などさまざまな清掃にも活用できる。

 
▼あわせて読みたい
豪雨の運転でもこわくない!雨粒が滑り落ちるスプレーで視界良好、半年たっても効果が続く

 

 
「Mutiwasher」は、16,000mAhの大容量バッテリーを搭載。緊急時にはブースターケーブルを車に繋ぐだけで簡単に始動ができる。最大ピーク1,200Aの電流で7.0Lまでのガソリンカー、4.0Lのディーゼルカーに対応。フル充電で約30~50回のジャンプスタートが可能だ。

 

 
高速タイヤ空気入れ機能は、小型車の場合、約5分で空気入れが完了。空気圧は液晶でひと目で確認できる。ホースも50cmと市販の電動空気入れよりも長く使いやすい。

 

 
市販の車用掃除機は2~8Kpaが一般的だが、「Mutiwasher」は最大吸引力が12Kpaと強力で、シートの隙間のゴミなども簡単に吸い込む。標準モードと強力モードをワンタッチで切り替え可能で、フル充電の場合、標準モードは最大50分間、強力モードでは最大30分間連続稼働できる。また、延長用ホースが2つ付属し、高いところ、狭い角やカーペットなど、さまざまな場所で幅広く利用できる。

 
▼あわせて読みたい
脱・芳香剤!車内が好きな香水の香りになる“クルマ用ディフューザー”は、吊り下げる・置く・取り付けるの3way

 

 
「Mutiwasher」が搭載するバッテリーは、16,000mAhと大容量。USBポート、Type-Cポートを各一つ搭載し、デバイスを2台まで同時に充電することが可能だ。

 

 
LEDライトは、電源ボタンをタッチすることで高発光照明、SOS・点滅モード、散光モード、警告モードに切り替えできるので、夜間作業も安心だ。警告ライトとして利用する時には、バッテリー本体を車のルーフに取り付けるだけだ。

 

 
「Mutiwasher」は、付属の収納バッグにアタッチメント類をまとめて収納可能。手軽に持ち運べ、アタッチメント類を紛失する心配もない。

 

 
マイカーのメンテナンスで必須の洗車と室内掃除がこれだけで用がたり、さらに安全のために欠かせないタイヤ空気圧のキープも可能。そのうえ、各種の車のトラブルにも対応できる「Mutiwasher」。1台車に積んでおけば、安心のカーライフが送れるだろう。

 

Mutiwasher(マルチ・ウォッシャー)
先行販売価格:38,736円~116,208円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年9月30日(木)予定
発送:2021年12月末までに発送予定
Webサイト:https://greenfunding.jp/triple-l/projects/5131URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す