旅の+one

命もPCも鉄壁保護するバックパック!水や衝撃に強く救命胴衣になる。避難バッグとしても〇

 
▼あわせて読みたい
出張に必要な10の持ち物と18の便利グッズ|仕事を成功させる万全装備

 
世界三大デザイン賞のひとつ「レッドドットデザイン賞2021」でプロダクトデザインを受賞した、衝撃や水に強いバックパック「MVB Backpack(エムブイビー バックパック)」が応援購入サービス「Makuake」に登場。2021年7月30日(金)より先行販売を開始した。

 

 
「MVB Backpack」は、閉じ込めた空気の力でバッグに入れた中身を、衝撃や水から守るバックパック。ビジネスシーンだけでなく、マリンスポーツやアウトドアなどで活躍するアイテムだ。今回は容量約10Lの「スタンダードエディション」に加え、容量約16Lの「シールドエディション」も登場する。

 
▼あわせて読みたい
旅行の持ち物13のチェックリスト|国内編・便利な旅グッズ付

 

 
使い方はバックパックの表面にあるエアノズルから空気を入れて高気密性のジッパーでロックするだけ。耐圧80kgなので、満員電車や転倒時にもバッグの中身を守ることができる。

 

 

 
救命胴衣代わりにもなる防水性能を兼ね備えているので、貴重品を背負ったままマリンスポーツを楽しむことも可能。通勤時の豪雨はもちろん、津波や洪水などの災害・水害時には荷物を入れて避難バッグとしても活躍する。

 
▼あわせて読みたい
もうスーツケースはいらない!3泊分の荷物がラクラク入る大容量バックパック。靴が収納できてジムや登山にも〇

 

 
「MVB Backpack」の素材は、水や汚れに強いハイグレードなTPU素材を採用。「シールドエディション」には、フロント部分にデュポン社のケブラー(アラミド繊維)を使用した32層の防弾ファイバーを内蔵。軍の戦闘用ヘルメットやベストにも使用される強靭な素材だ。

 

 
ボディバッグやショルダー、トートとしても活用できる「MVB Backpack」。会社帰りのジムで汗で濡れた洋服を入れたり、大事なノートPCを入れたりと、オンオフ問わず、さまざまなシーンで活躍するバックパックの登場だ。

 

MVB Backpack(エムブイビー バックパック)
先行販売価格:28,350円~39,840円(税込)※プロジェクト終了は2021年8月30日(月)予定
サイズ:スタンダードタイプ 43×31×8cm、シールドエディション 43×31×12cm
重量:スタンダードタイプ 650g、シールドエディション 1.38kg
容量:スタンダードタイプ約10L、シールドエディション 約16L
発送:2021年12月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/mvb_backpackURL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す