旅の+one

ラテ好き必見!約20秒で繊細な泡が完成する「小型ミルクフォーマー」が登場。感動のなめらかフォームで本格おうちカフェを

 
▼あわせて読みたい
屋外でも電源なしでいつでも本格的エスプレッソが淹れられる!バリスタ世界王者が認める至高の一杯

 
「Nano Foamer Japan」から、約20秒でなめらかなマイクロフォームミルクを作り出す次世代の小型ミルクフォーマー「Nano Foamer(ナノフォーマー)」が、2021年3月25日(木)から応援購入サービス「Makuake」にて予約販売を開始。クラウドファンディング初日で984万円を突破する快挙を成し遂げた。

 

 
「Nano Foamer」は、カプチーノ、カフェラテ用のとてもきめ細やかなマイクロフォームミルクを作り出す小型ミルクフォーマー。先端についたナノスクリーンを介してミルクの気泡を超高速で回転させ、マイクロフォームと呼ばれる微細なミストに分解する。ナノスクリーンを“ファイン”に変更すれば、マイクロフォームミルクの密度もコントロールすることも可能だ。

 
▼あわせて読みたい
毎朝手動で挽いても手間にならないコーヒーミルが話題!35段階の粒度調節で、手軽にドリップやエスプレッソを楽しもう

 

 
使い方は“ファイン”“スーパーファイン”の2種類あるナノスクリーンを選択し、温めたミルクを約20秒間かき混ぜれば完成。単3電池2本で動作し、防水加工を施しているため電池を入れたまま、水で丸洗いすることもできる。既存のエスプレッソマシンのように稼働時やメンテナンスに時間がかかったり、衛生面に不安を感じながら、使用することもない。持ち運びも簡単なので、どこでも本格的なカフェで提供されるようなカプチーノやカフェラテを再現できる。

 

 
マイクロフォームミルクを作る耐熱型のハンドルを備えたラテアート専用の「Flow Tip Milk Jug(フローティップミルクジャグ)」も開発。エスプレッソマシンがなくてもミルクを最適な温度に加熱することができ、ガスコンロやIHヒーターにも対応している。

 
▼あわせて読みたい
世界初!たった4分で時間のかかるコールドブリューを淹れる。キャンプでも活躍する電池式コーヒーメーカー

 

 
ナノフォーマーの性能を最大限に活かすために、ミルクの温度を素早くチェックする赤外線食品温度計「Contactless Themometer(コンタクトレスサーモメーター)」も登場。「Nano Foamer」「Flow Tip Milk Jug」とあわせれば、ラクにホームバリスタ体験を楽しめる。

 
エスプレッソコーヒー好きのためのマストバイアイテム。厚みのあるなめらかなコーヒークレマを気軽に楽しんでみては。

 

Nano Foamer(ナノフォーマー)
先行販売価格:5,280~14,560円(送料・税込) ※プロジェクト終了は2021年4月29日(木)予定
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/nanofoamerURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す