旅の+one

居眠りしても首が痛くならない!伸縮自在でフィットするポータブル枕で、どこでも快適な昼寝ができる

 
▼あわせて読みたい
首が痛くならない!うつ伏せにも仰向けにも使える“お昼寝用枕”は、もっちりふわふわで快眠を約束

 
近未来のライフスタイルを提案するショップ「Gloture(グローチャー)」は、いつでもどこでも仮眠ができる伸縮自在の新発想ポータブル枕「napEazy(R)」を、クラウドファンディングサイト「GREEEN FUNDING」にて2021年8月31日(火)までの期間限定で販売をスタートした。

 

 
「napEazy(R)」は、移動中の車や電車、オフィスの机といった場所でちょっと仮眠をするときに活躍するポータブル枕。伸縮自在なので、壁にもたれかかって寝る時には首筋を傷めず、机に向かって寝るときも背中をまっすぐ伸ばした姿勢をキープできたりと、いろいろな場面での仮眠に対応できる。

 
▼あわせて読みたい
朝が楽しみになる夢の快眠パッド!マットにつけるだけで血流改善・疲労回復をサポート

 

 
「napEazy(R)」の軸は高品質アルミで製造。長さは5段階で調節可能なので、あらゆる場面での姿勢に対応する。枕部分の生地の素材は2層構造のメモリーフォーム。柔らかすぎないしっかりとした弾力で、どんな姿勢で使っても、頭を優しく受け止めてくれる。

 
▼あわせて読みたい
枕が臭くならない!毎日洗える“タオル枕”なら、汗をかいてもサラッと快適。くるくる丸めて高さ調節も自由自在

 

 
カバーは抗菌仕様で、洗濯も可能。検査機関による検査機関による試験結果では、黄色ブドウ球菌などに対して99%以上、30回の洗濯後でも98%以上の抗菌効果が示されている。交換用も含めて計3枚のカバー(2種類)を用意。気分に合わせて衣替えができる。

 

 
無理な姿勢で仮眠をすることで、肩や首、背中に負担をかけて痛くなりがちに。「napEazy(R)」があれば、昼寝の後の目覚めも最高なはずだ。

 

napEazy(R)
先行販売価格:8,990円~19,690円(税込)※プロジェクト終了は2021年8月31日(火)予定
サイズ:スタンダード 28×20×7cm(展開時高さ62cm)、ラージ 31×20×7cm(展開時高さ69cm)
重量:スタンダード 約890g、ラージ 約950g
発送:2021年12月中旬頃までに発送予定
Webサイト:https://greenfunding.jp/gloture/projects/4907URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す