旅の+one

もう掃除から解放される!全自動でダニもコーヒー跡もキレイになる掃き掃除&水拭きができる一台は、吸引力も〇

 
▼あわせて読みたい
掃除機を超えたほうき!5層ブラシで繊細なゴミや髪の毛も逃さない、圧倒的な“ひと掃き”が実現

 
エンターテインメント、旅行、スマートホームライフ向け製品の提供に取り組む「GenHigh Tech」は、自社の掃除機専門ブランド「neabot(ネアボット)」が開発した、水拭きもゴミ収集も全自動のロボット掃除機「neabot NoMo Q11」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

 
掃除機の命とも言えるのが吸引力だが、市販のロボット掃除機の最大吸引力は、一般的に2,500~3,000Pa程度のものが多い。そんななか、「neabot NoMo Q11」は、業界トップクラスの4,000Paの吸引力を実現。絨毯もフローリングもタイルも、床のタイプにかかわらず、しっかりキレイに掃除をしてくれる。

 

 
搭載されているモーターは、日本の老舗メーカー「日本電産(Nidec)」の高性能静音ブラシレスモーター。高品質で高い耐久性を誇る。さらに1分間に22,500回の高速回転を実現。フローリングの隙間にある小さなホコリやペットの毛、目に見えないダニもしっかりと吸い取ってくれる。

 

 
ゴミ吸引と同時に拭き掃除もできる「neabot NoMo Q11」。高密度ファイバークロスで頑固な汚れもしっかり拭き取ってくれ、落ちにくい乾いたコーヒーの跡などもきれいになる。また、クロスは繰り返し使用できるため、ランニングコストも抑えられる。

 
▼あわせて読みたい
クレヨンの落書きも消える!床の水拭き、から拭き、ゴミ掃きが一気にできるごみ取り電動モップ。時短にもなって利便性アップ

 

 
「neabot NoMo Q11」は掃除作業を終了後、自動でダストボックスに戻り、溜まったゴミを自動でゴミパックに送り収集。たったの10秒で手も空気も汚さずゴミ収集が完了する。ダストボックスは2.5Lの大容量なので、ゴミ捨ては1~2カ月に1回紙パックを捨てるだけで済む。

 

 
アプリで掃除スケジュールを事前に設定して、掃除を任せられるのもうれしいポイント。掃除エリアの指定や掃除時間の予約、掃除禁止ゾーンの設定などが可能だ。例えば、毎日8時に部屋全体を掃除、食事後キッチンだけ2回水拭きをかけるなど、自分の好みに合った掃除スタイルを自由に設定できる。

 
▼あわせて読みたい
もうただのコロコロには戻れない!粘着テープ交換不要、素早く大量にペットの毛がとれる次世代クリーナー

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
テレワークなど家で過ごす時間が増えた現在、在宅環境を整え、より快適に過ごせるようにしたいもの。掃除・水拭き・ゴミ収集全てをこの一台で実現し、溜まったゴミを捨てるのも月1回で済んでしまう「neabot NoMo Q11」。この便利さ、快適さを一度味わったらもう後戻りできないかも。

 

neabot NoMo Q11
先行販売価格:67,380~127,680円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:長さ350×幅350×高さ87mm
重量:約3.3kg
ダストボックス容量:250ml
水タンク容量:300ml
バッテリー容量:5,200mAh
吸引力:650Pa(静音モード)、1,500Pa(省エネモード)、2,500Pa(通常モード)、4,000Pa(パワフルモード)
バッテリー容量:5,200mAh
充電時間:約6時間
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/neabot_q11URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す