旅の+one

おせち、お雑煮にあうビール!新年は干支ラベルの「賀正ビール」で乾杯。邪気を払う柚子の爽やかな風味が◎

▼あわせて読みたい
クリスマスの夜7時、0時ちょうどに飲むお酒とは?ワイングラスで楽しめるスパークリングやロゼの日本酒が、華やかな限定パッケージで登場

 

 
クラフトビールを製造販売するサンクトガーレンは、柚子の華やかな香りのビール「賀正ビール 柚子 2022 干支ラベル 寅」を2021年12月10日(金)より年末年始限定で販売を開始する。

 

 
このビールは、小麦麦芽を使用したウィートエールというスタイルのビールに、神奈川産の柚子の果汁を合わせ、一つ一つ手剥きした柚子の皮を漬け込んで香りを付けされている。

 
▼あわせて読みたい
七草粥を1月7日に食べる意味、由来は?七草の種類と五節句を解説

 

 
昔から柚子はその香りの強さで邪気を払うものと考えられており、お正月には欠かせない食材だ。小麦麦芽の柔らかな味わいに、華やかな柚子の香りが印象的で、食前の乾杯酒としてはもちろん、お鍋やお節、お雑煮など年末年始の料理と相性は抜群。

 
▼あわせて読みたい
黄金色に輝くロールケーキが登場!縁起物のお正月限定スイーツで、初春を祝う

 
ラベルには2022年の干支である寅のイラストを大きく描き、箔押しされた“賀正”の文字がお正月らしさを演出する。330mlの小瓶サイズと、1.8Lの一升瓶ビールサイズの2種類あり、いずれも本数限定。お歳暮やお年賀の贈答品にもおすすめだ。

 

賀正ビール 柚子 2022 干支ラベル 寅
原材料:麦芽、ホップ、柚子
アルコール:5%
店頭希望小売価格:330ml 飲み切りサイズ473円、1800ml 一升瓶ビールサイズ2,585円(いずれも税込み)
賞味期限:330ml 飲み切りサイズ90日、1800ml 一升瓶ビールサイズ30日(いずれも要冷蔵)
販売場所:直営ネットショップ、サンクトガーレン取り扱い百貨店 和洋酒売場ほか
※詳細リストは発売日後に随時公式サイトに掲載
Webサイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/oseibo/newyear/URL

 
Source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す