旅の+one

もう羊は数えない!秒で眠れる快眠ライトが登場。目覚めも太陽光を再現しすっきり起床

 
▼あわせて読みたい
居眠りしても首が痛くならない!伸縮自在でフィットするポータブル枕で、どこでも快適な昼寝ができる

 
睡眠の質の低下に悩んでいる人におすすめの韓国発・快眠ライト「Olly(オリー)」が日本に上陸した。太陽光を再現し、朝は自然な光で目覚め、夜の入眠もやさしくサポート。応援購⼊サービス「Makuake」にて、先行販売している。

 

 
試験勉強のためにコーヒーやエナジードリンクで眠気を覚ましていた韓国の学生が、簡単に使え、自然に眠気をコントロールできるように開発した。電源スイッチではなく、コーヒーを飲むイメージで本機を傾けるとライトが点灯する。

 

 
ライトには「人工照明を使用して生産性とリラクゼーションを強化し、屋内ライフスタイルに利益をもたらす」という思いのもと開発された「Samsung HCL LED(Human-centric Lighting LED)」を採用している。

 

 
「Olly Day」は朝や日中の目覚めをサポートするのに最適。韓国科学技術院大学研究チームが、コーヒーなどに含まれるカフェインとOlly Dayを浴びたときの脳波を比較した結果、カフェインでは目覚めと判断できるまで30分かかったのに対し、Olly Dayではたった20分で効果があったという。

 

 
目覚めのサポートだけではなく、睡眠の導入にも最適。「Olly Night」の夕日のようなあたたかい光は、眠る環境にそぐわない480nmの光の波長を抑制し、入眠に心地よい空間を演出する。

 

 
▼あわせて読みたい
首が痛くならない!うつ伏せにも仰向けにも使える“お昼寝用枕”は、もっちりふわふわで快眠を約束

 
重さはたった140gで、手のひらサイズなので持ち運びも便利。電源不要のため、旅先やキャンプなどのアウトドアでも使うことができる。

 

 
コロンとしたかわいらしいデザインも人気で、優れた技術やデザインの商品に与えられる「イノベーションアワード2021」を受賞。ベッドサイドやデスク、旅先などのインテリアを邪魔しないデザインでありながら、あなたの目覚めや睡眠をサポ―トする心強い味方となってくれるだろう。

 
▼あわせて読みたい
朝が楽しみになる夢の快眠パッド!マットにつけるだけで血流改善・疲労回復をサポート

 

Olly
先行販売価格:10,470円~44,850円(税込)※プロジェクト終了は2021年8月30日(月)予定
カラー:
【Olly Day(白昼色・目覚め用】】ソリッド・グレー、メロウ・ライム
【Olly Night(暖色・入眠時用)】ムーン・グレー、コージー・ピンク
サイズ:67×67×73.5mm
重量;140g
充電時間:2時間
バッテリー:1000mAh
付属品:充電ケーブル、専用ケース
メーカー:LUPLE
発送:2021年11月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/olly/URL

 
source:PR TIMES URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す