旅の+one

和スイーツが「食べる日本庭園」に!宇治抹茶専門店発、“味変”が楽しい冬の新作が登場

150年以上続く京都宇治の老舗茶問屋「北川半兵衛商店」の、宇治抹茶を使ったスイーツやドリンクが人気の「OMATCHA SALON(オマッチャサロン)」。2021年1月15日(金)に、冬の新作スイーツ「食べる日本庭園ZENプレート」が3種類発売される。

 

▲さつまいものZENプレート〜緑茶付き〜 1,080円(税抜)

 
「さつまいものZENプレート〜緑茶付き〜」は、焼きいも、大学いも、さつまいもチップスのほか、丸ごとりんご飴、みたらし団子、きな粉と抹茶のわらび餅を添えたボリューム満点の一品。焼きいもには、好みでバターやバニラアイス、塩を加えて食べることも。

 

▲いちご大福のZENプレート〜緑茶付き〜 1,280円(税抜)

 
「いちご大福のZENプレート〜緑茶付き〜」は、大福生地のなかに生クリーム、あずき、いちご、スポンジが入った「いちご大福ケーキ」、白あんが上品な「いちご大福」、抹茶粉を波紋状にして石庭をイメージした「白玉」を載せた和洋折衷の一品だ。

 

▲わらび餅のZENプレート〜緑茶付き〜 1,480円(税抜)

 
「わらび餅のZENプレート〜緑茶付き〜」は、きな粉たっぷりのわらび餅に、黒蜜シロップ、あずき、きな粉、抹茶粉など、好みのトッピングを加え、味の変化を楽しめる。

 

▲いちご大福 400円(税抜)、まるごとみかん大福 300円(税抜)

 

 
また、見た目にも鮮やなマスカット・りんご・巨峰・梨・みかん・いちごなど、旬のフルーツを包んだ「フルーツ大福」は、エキストラバージンオリーブオイルをかけるという、新しい食べ方を提案。

 
フルーツ大福にオリーブオイルをプラスすると、食感がよりなめらかに、餡の味がより濃厚に感じられるという。

 
カテキンが豊富な宇治抹茶や、オレイン酸やポリフェノールを多く含むオリーブオイルなど、ヘルシー食材と組み合わせた「OMATCHA SALON」の新作スイーツ。ZENを感じる盛り付けや、新感覚のマリアージュを味わってみたい。

 

 
宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON」にて提供する日本茶は、文久元年(1861年)から150年以上続く​、京都宇治の老舗茶問屋「北川半兵衛商店」 のものを使用。「北川半兵衛商店」では、伝統ある茶師が最高級茶葉を厳選している。

 

OMATCHA SALON (オマッチャサロン)
池袋PARCO店:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館8階
電話番号:03-5927-1133
玉川髙島屋S・C店:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館8階
電話番号:03-6447-9253

 
source:PR TIMESURL

 
 

山形の春を満喫!芭蕉ゆかりの地・山寺など名刹巡りと、さくらんぼ&美食の旅

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す