旅の+one

最高品質の「お肉のサブスク」でおうち時間を贅沢に!美味しく焼けるフライパンも無料レンタル

クラウドファンディングサイト「Makuake」で歴代最高額となる2千万円の⽀援を獲得したフライパンメーカーが、⽇本初となる「お⾁のサブスク」を開始する。

 
全国の有名肉問屋11店舗と提携し、毎月29日にその時期とっておきの最⾼品質の厳選⾁を家庭に届ける。

 

 
「お⾁のサブスク」を提供するのは、愛知県に本社を置く創業1938年の⽯川鋳造。

 
クラウドファンディングサイト「Makuake」でスタートしたお⾁が世界⼀おいしく焼ける「おもいのフライパン」プロジェクトは、歴代最高の支援額を獲得。累計販売枚数は4万枚を超え、最大3年待ちの人気商品となった。

 

 
「お肉のサブスク」には、「外⾷が制限されおうち時間が増えるなか、ご家庭で“レストランで⾷べるようなおいしい⾁”を、“お⾁が世界⼀おいしく焼けるフライパン”で⾷べていただき、⽇本中の家族に元気になっていただきたい」という⽯川鋳造の思いが込められている。

 
コースはレギュラー、バラエティ、プレミアムの3つ。会員になると「おもいのフライパン」を無料で貸し出ししてくれるサービスも。

 
毎月どんなお肉が届くのかを楽しみに、おうち時間を過ごしたい。

 

 

お肉のサブスク
コース:
レギュラー、バラエティ 各10,800円(税込)
プレミアム 21,600円(税込)
Webサイト:https://omo-pan.netURL

 
source:PR TIMES URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す