旅の+one

極薄!1.9mmの板がコーヒードリッパーに。荷物の隙間に収納でき、組み立て・お手入れも簡単

 
▼あわせて読みたい
水さえあればどこでもコーヒーが飲める!水筒サイズでバッグにすっぽりのマシンで、本格エスプレッソを

 
オリジナル雑貨の企画・デザイン設計・販売を手がける「香取製作所」は、ソロキャンプやツーリングを楽しむ人向けに、コンパクトかつシンプルな構造で、組立て・手入れが簡単な、アウトドア専用のコーヒードリッパー「ペリカンコーヒードリッパー」を発売した。

 

 
コンパクトに収納できるアウトドア用コーヒードリッパーは、さまざまなタイプのものが販売されている。ところが、それらの多くは構造が複雑であったり部品数が多かったりするために、組立てに手間がかかることや、手入れがしにくいという弱点があった。そこでコンパクトに収納ができ、かつ組立てや手入れが楽に行える製品があったらいいな、との思いから「ペリカンコーヒードリッパー」の考案に至ったという。

 
▼あわせて読みたい
屋外でも電源なしでいつでも本格的エスプレッソが淹れられる!バリスタ世界王者が認める至高の一杯

 

 

▲組み立て時。

 

▲使用例。

 
「ペリカンドリッパー」の最大の特徴はたった2枚の板でできていること。凹凸のない平らなステンレス板をくり抜いただけの究極のシンプル構造なので、荷物の隙間にも収納ができる。さらに、組み立ても簡単で汚れもサッと楽に落とせる。

 
▼あわせて読みたい
ラテ好き必見!約20秒で繊細な泡が完成する「小型ミルクフォーマー」が登場。感動のなめらかフォームで本格おうちカフェを

 

 
いよいよアウトドアが楽しい季節がやって来るが、ソロキャンプやツーリングでは少しでも荷物をコンパクトにしたいもの。わざわざ収納スペースを作らなくても、ほんの少しの隙間に忍ばせておくことができる「ペリカンコーヒードリッパー」。アクティビティーの合間のひと休みを上質な時間にしてくれそうだ。

 

ペリカンコーヒードリッパー
価格:2,420円(税込)
素材:ステンレス
重量:64g
サイ:11×11cm
厚み:1.9mm
適応フィルター:台形型1~2カップ用
使用可能カップサイズ:直径9cmまで
Webサイト:https://www.amazon.co.jp/dp/B091PT7W49?tag=toaruit-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す