旅の+one

スマホで撮った写真が金属や皮膚、食材に印刷できる!次世代プリンターは手のひらサイズで操作ラクラク

 
▼あわせて読みたい
家で3Dプリントができる時代!最先端プリンターで、世界に一つだけのシューズやボールが作れる

 
木材やプラスチック、金属や布などの表面、皮膚、食材にも印刷できるモバイルプリンター「PrintPods(プリントポッズ)」が登場。2021年2月よりWebサイトのみで販売を開始した。今では、個人のみならず、スモールビジネス事業者からの需要が増えているという。

 

 
直径約4cm、本体の重さが約160gというコンパクト設計ながら、アプリでデザインした文字・画像をさまざまな素材に印刷できることから人気が拡大。最新技術を駆使して開発された滑車センサーによって印刷面を判断し、適格かつ正確にインクを転写する。

 

 
独自開発されたインクは、アメリカやヨーロッパのFDA(食品医薬品安全庁)に承認された食用インクをはじめ、水・洗濯にも強い耐久性インク、肌に直接印刷できるインク、UVライトに反応する透明インクなど、用途によって選ぶことができる。

 

 
コストパフォーマンスも抜群で、フル充電で約1,000回の連続プリント、1カートリッジあたり3,500回の連続プリントが可能だ。

 
店舗を営むユーザーからは「電源ケーブルがなく、移動販売で印刷が必要な時にも便利」「テイクアウトの時、お客さまの名前を伺ってその場でメッセージを印刷すると喜ばれる」といった声もあるという。

 
▼あわせて読みたい
普通のホワイトボードでも、文字がデータ化できる不思議なシール!?簡単にスキャン・シェアできる新ガジェットで仕事を効率化

 

 
そういった声を受け、個人事業主やスモールビジネスを個人・法人で行う事業者を対象に、2021年8月1日(日)から31日(火)まで、公式通販サイトで本体が10%オフになるキャンペーンも予定している。

 
新たなクリエイティブやサービスを実現できるモバイルプリンター。あなたのアイデア次第で使い方も無限に広がるだろう。

 
▼あわせて読みたい
劇的に変化!ノートPCが作業しやすい2画面になる。ケーブル一つでつなげられ作業効率が劇的にアップ

 

PrintPods
本体価格:22,000円(税込/肌に優しいインク黒1本付)
インクカートリッジ価格:耐久性インク・食用インク15,000円(税込)、その他13,000円(税込)
本体サイズ:52×43×95mm
本体重量:160.5g
インク種類:肌に優しいインク黒、肌に優しいインク青、肌に優しいインク赤、見えないインク、耐久性インク、食用インク
インクカートリッジサイズ:80×44×30mm
インクカートリッジ重量:62.5g
通信:Wi-Fi接続(技適取得済み)
充電方式:USB Type-C
アプリ:android/iOS対応
カラー:ホワイト
解像度:300dpi
プリント幅:最大26ミリ(1.02インチ)
同梱物:PrintPods本体×1、肌に優しいインク黒×1、USB充電ケーブル×1、説明書(日本語対応)×1
Webサイト:https://evebotjapan.store/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す