旅の+one

湘南の海を見ながらセレブな豪華グランピング!完全個室で幻想的な世界に酔う

東京から約60分、湘南の地にある日本有数のマリーナ「リビエラ逗子マリーナ」内の日本初上陸レストラン「MALIBU FARM(マリブファーム) 逗子マリーナ」において、2021年2月28日(日)までの期間限定でオープンしているグランピングレストラン「MALIBU FARM カマクラテラス」。日本に居ながら海外リゾートを感じつつグランピング体験ができると好評を博し、3月31日(水)までの期間延長が決定した。

 

 

 
L.A.のセレブに絶大な人気を誇るレストラン「MALIBU FARM」は、米L.A.マリブより2020年3月に日本初上陸。「リビエラ逗子マリーナ」内に開業した。目の前に広がるウォーターガーデンと800本のヤシ並木、そして高級なクルーザー・ヨットが停泊するマリーナ越しに海を眺める海外リゾートを彷彿とさせる非日常のロケーションに加えて、”密”のないオープンエアな空間に安心して食事を楽しめると支持を集め、今では予約が取れないレストランとして知られるほどの人気レストランになっている。

 

 
2020年11月4日にオープンしたグランピングレストラン「MALIBU FARM カマクラテラス」は、「MALIBU FARM 逗子マリーナ」の三方を水に包まれたウォーターテラスの一角に配置。ヤシ並木と海を背景に、水盤に映るフォトジェニックなテントが印象的。夕暮れになると明かりをともしたテントが浮かび上がり、ナイトグランピングのような幻想的な空間が広がる。

 

 
インテリアにもこだわったラグジュアリーテントの中で過ごす時間は、コロナ禍でも家族や気心知れた仲間だけの安心できるプライベート空間となり、屋外でも暖をとりながら個室感覚でリラックスできる。

 

 
「こんなに近場でグランピング体験ができて、子供や愛犬も喜んでくれた」「HOT POT料理が美味しくて楽しい」「完全個室だからバルーンも飾ってお祝いも気兼ねなくできた」など、自由度の高いスペースとしても大変好評を得ている。「常設であったら嬉しい」などリピーターの要望に応え、3月31日(水)まで期間を延長することとなった。

 

 
「MALIBU FARM カマクラテラス」での食事は、「MALIBU FARM 逗子マリーナ」の通常メニューのほか、予約限定コース「MALIBU FARM ORIGINAL HOT POT」を用意。「食べて健康に」をコンセプトに、地産の畑・海・牧場の食材を堪能しながら心も身体も温まる大人気メニューだ。

 

 
湘南近郊で採れた彩り豊かな食材のアペタイザーから始まり、薬膳や厳選した食材を用いて身体を温める3種(魚・牛肉・豚肉)のシェフ特製のホットポットへと続く。デザートは食感と温度差を楽しむアップルパイでアウトドア気分を満喫できる。

 

 
ディナータイムは、ライトアップされ浮かび上がるヤシ並木とサンセットが織りなす幻想的な世界も魅力の一つ。また、「MALIBU FARM(マリブファーム) 逗子マリーナ」のテラス席同様に、愛犬の同伴も可能だ。

 
豪華クルーザーの行き交うマリーナリゾートで、湘南の潮風を受けながらのグランピング体験は、海外旅行がままならない昨今、旅先で感じるような開放的な気分を満喫させてくれるだろう。

 

MALIBU FARM(マリブファーム) カマクラテラス
電話:0467-23-0087
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
販売期間:2021 年3月31日(水)まで
料金:テント小(4名まで)2時間3,000円、テント大(6名まで)2時間5,000円(各サービス料・税別)
時間:ランチ(2部制)11:00~、13:30~ / ディナー 17:00~
食事:「カマクラテラス」限定コース「MALIBU FARM ORIGINAL HOT POT」
コース料金:7,000円(サービス料・税別)/1名(2名分~)、またはレストラン通常メニュー ※限定コース「MALIBU FARM ORIGINAL HOT POT」は、4日前までの予約限定
※愛犬も同伴可能。愛犬をテント内に入れる際はペット用キャリーバッグが必要。
Webサイト:https://www.riviera.co.jp/malibufarm/events/36/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す