旅の+one

革製品で有名な「土屋鞄」がなぜ日本酒を発売?年末年始に飲みたい、老舗酒蔵とのコラボで生まれた特別な一杯

 
▼あわせて読みたい
日本酒のおすすめ10選|初心者も必見!極上の純米大吟醸を紹介

 

 
1965年創業の老舗革製品ブランド「土屋鞄製造所」と約260年続く新潟の老舗「河忠酒造」がコラボした、ハレの日の集いにぴったりな日本酒「Tsudou(ツドウ)」が、2021年12月14日(火)からオンラインストア限定で発売する。

 

 
日本酒「Tsudou」のコンセプトは、“ハレの日の食卓を彩る日本酒”。人と集う時間の大切さに気付かされた今だからこそ、家族や友人と「集う」時間を豊かに過ごしてほしいという土屋鞄の想いが込められている。

 
▼あわせて読みたい
日本酒の種類を知りたい!味や香りの特徴・合う料理も紹介

 

 

 
そんな思いに共感して監修したのは、政府でお酒の専門家として15年間日本の酒業界に貢献してきた経歴をもつ石渡英和氏。石渡氏が味わいのイメージを描き、それを河忠酒造が製造した。ハレの日の集いの場にふさわしい、厳選した希少な素材と老舗酒造の確かな技術によって造られた日本酒は、料理と合わせることで美味しさが引き立つ食中酒だ。

 

 
さらに、今回は食卓を彩る特別なパッケージになっており、クリスマスや年末年始のお供にもぴったり。種類は、澄んだ味わいと香りが凝縮された「Tsudou 雫取り純米大吟醸(限定50本)」と、控えめな甘みとキレの良さが特徴の「Tsudou 純米大吟醸(限定150本)」の2種類。いずれも数量限定なので、お見逃しなく。また、土屋鞄の「レザーボトルバッグ」(別売/写真)に入れてギフトにするのもおすすめだ。

 
▼あわせて読みたい
おせち、お雑煮にあうビール!新年は干支ラベルの「賀正ビール」で乾杯。邪気を払う柚子の爽やかな風味が◎

 

Tsudou 雫取り純米大吟醸
価格:18,700円(税込)
内容量:720ml
販売本数:限定50本
Webサイト:https://tsuchiya-kaban.jp/blogs/library/20211125URL

 

Tsudou 純米大吟醸
価格:8,800円(税込)
内容量:720ml
販売本数:限定150本
Webサイト:https://tsuchiya-kaban.jp/blogs/library/20211125URL

 
Source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す