旅の+one

付けているのがわからない超軽量マスク用ファン。涼しくて、化粧崩れなし&メガネが曇らない

 
▼あわせて読みたい
財布のようなマスクケース!マグネットで開閉でき、デザインもおしゃれでスマートに使いこなせる

 
さまざまな電子部品の開発・製造・販売を展開する「スマートセンシング」は、マスク内の不快感を軽減するマスク用小型ファン「Smart Fan2」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」にて開始した。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
「Smart Fan」は、小型・軽量・薄型のファンで、マスク内側のあごの部分につけることで夏でも口元が蒸れづらくなり、マスクの不快感が軽減。また、ファンが回っている状態でも音と風が気にならない静穏・微風設計で、口元に心地よい風がくる。そのため、メガネの曇りや化粧崩れなどの軽減にも役立つ。

 

 
ほとんどのマスクに装着可能で、普段使用しているマスクが蒸れづらいマスクに変身。重さは100円玉3枚と同じわずか約14gのため、耳への負担もあまりない。また、縦3.7×横3.7×高さ1.2cmととても小型のため、内側に付けていてもあまり目立つことはない。

 
▼あわせて読みたい
わずか8cmの扇風機が97cmに伸びる!モバイルバッテリー&LEDライトになる1台3役で、夏レジャーが快適に

 

 
「Smart Fan」は、昨年夏、「Makuake」にてプロジェクト成功し、現在も販売中。この製品をバージョンアップしたのが「Smart Fan 2」だ。「Smart Fan 2」は、サイズはそのままで、風力が微風モードだけでなく少し強くなった弱風モードに切り替えが可能に。また、ONとOFFがわかりやすいように、ONの時には緑色のLEDが点滅するようになった。さらに、ケースはホワイトのほか、ピンクとライトブルーも選べる。

 

▲出典:応援購入サービス「Makuake」URL

 
実際に温湿度センサーで計測をしたところ、「Smart Fan 2」をオンにすることで、マスク内の温度はマイナス0.4度、湿度はマイナス15%に。また布マスク、使い捨て不織布マスクともに、「Smart Fan 2」を使用することで、湿度は外の湿度とほぼ同じレベルまで下がった。

 
▼あわせて読みたい
マイナス7.7度の風で涼しい!扇風機の生ぬるい風とはサヨナラできる冷風扇。クーラーより体に優しく、屋外でも使える

 

 
「Smart Fan 2」は、USB充電式バッテリー内蔵。微風モードで約4時間稼働(弱風モード約2時間)できる。簡単に張替可能で、マスクの交換もできる。

 
蒸れて暑く息苦しさを感じるのが夏のマスク生活。マスクに装着することで口元の環境を改善してくれる「Smart Fan 2」なら、まもなくやってくる夏を、快適に過ごすことができるだろう。

 

Smart Fan 2
先行販売価格:3,800~35,000円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年6月29日(火)予定
サイズ:W37×D37×H12 mm
色:ホワイト、ピンク、ライトブルー
重量:約14g
バッテリー連続動作時間:微風モード約4時間、弱風モード約2時間(予定)
充電時間:約1.5時間
発送:2021年7月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/smartfan-2URL

 
source:@PressURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す