旅の+one

“お弁当が傾かない”エコバッグ登場!畳まずに収納OK、大きさが変幻自在でお買い物をもっと快適に

▼あわせて読みたい
1泊旅行に必須の14の持ち物チェックリスト|あると便利・なくてもOKリスト付き

 
レジ袋が有料化してからというもの、使用頻度がぐっと高まったエコバッグ。旅行などの外出時にもあると便利だ。しかし、使ったあとに畳むのが面倒だったり、お弁当が傾いてしまったりと、困っている人も多いのではないだろうか。

 
そんな不便を解消してくれるエコバッグが、文房具メーカーのサンスター文具から2021年3月下旬より順次発売される。

 
新たに発売されるエコバッグは5種類。それぞれの機能を見ていこう。

 

▲「ecopetta(エコペッタ)」。

 
「ecopetta(エコペッタ)」の特徴は、リュックとトートバッグの2wayで使えて、コンパクトに収納できること。

 
荷物が増えてリュックにしたいときや、人混みのなかでトートバッグにしたいときなど、用途にあわせて切り替えられるうえに、ネギや大根などの大きめの食品もすっぽり入る大容量タイプなので安心だ。

 
▼あわせて読みたい
バックパックやリュックサックは旅に最適!選び方とおすすめモデル8選

 

 

▲「Pairmo(ペアモ)」。

 
「Pairmo(ペアモ)」は、シーンによってサイズを切り替えられるようになっている。

 
ちょっと出かけるときは少量のSサイズを、夕飯の買い出しなど荷物が多くなるときはMサイズと、1日のなかで同じバッグを使い分けできるので、バッグを変えた際にお財布をうっかり入れ忘れるなんてこともない。

 

▲「SOKOPA(ソコパ)」。

 
「SOKOPA(ソコパ)」は、底板がついているタイプのエコバッグだ。折りたたみ式の底板により、お寿司やお弁当、食品トレーなど傾きやすい容器も安心して持ち運べる。さらに底板を折り込んでゴムバンドで留めると、コンパクトに持ち運ぶことも可能だ。

 
▼あわせて読みたい
荷物が多い人必見!肩も腰も痛くならないリュックは、高反発クッションが快適な使い心地を実現

 

▲「ecoron(エコロン)」。

 
「ecoron(エコロン)」は、紐を絞るだけで畳まずに使える優れもの。今まではエコバッグをコンパクトに収納するためには、使い終わったらきれいに畳む必要があった。しかし「ecoron」ならクシャッと丸めて紐を絞るだけでOK。レジカゴサイズも新登場し、さらにお買い物を快適にサポートする心強い味方となりそうだ。

 

▲「Pokeba!!(ポケバ)」。

 
「Pokeba!!(ポケバ)」は、急に荷物が増えた日に大活躍してくれる手提げバッグだ。カラー展開も6色と豊富。お子さんにサブバッグとして持たせるのもいいだろう。

 
いかがだっただろうか。自分に最適なエコバッグを持ち歩いて、日々のお買い物をより便利に、快適に過ごそう。

 

サンスター文具
住所:東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー9階
Webサイト:http://www.sun-star-st.jp/URL

 
source:@Press URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す