旅の+one

とにかくラベルが可愛い!人気デザイナーリサ・ラーソンと、世界で注目のスウェーデンワインがコラボ

リサ・ラーソンをはじめとするヨーロッパのさまざまなアーティストの陶器や雑貨を販売する「トンカチ」では、世界のワイン通が注目するスウェーデンワインの最新作に、「トンカチ」ゆかりのアーティストが制作したラベルをまとったスペシャルバージョンを販売する。

 
今回登場するワインの醸造元は、スウェーデンワインの中心的存在である「Kullabergs Vingard(クラベリス・ヴィンゴード)」。2019年醸造の最新ワインは、すでに全てが売約済で、日本への入荷は今回が最初で最後。全世界が注目する新進気鋭のワイナリーの芳醇な味を楽しみたい。

 

▲リサ・ファミリーの4本セット 26,000円(税別)。

 
「リサ・ファミリーの4本セット」は、陶芸家のリサ・ラーソンと、リサの最愛の夫であり画家の、グンナル・ラーソンのラベル。リサとグンナルのように仲睦まじく寄り添うアートワインの4本セット。記念日にはもちろん、大切な人、愛する人との食事に一緒に楽しみたい。

 

▲イギリスのふたりの4本セット 24,000円(税別)。

 
「イギリスのふたりの4本セット」は、テキスタイルアーティストのドナ・ウィルソンと、陶芸家でイラストレーターのポーリー・ファーンのラベル。「自然」という共通ワードを胸に作品を作り続ける、イギリスで活動するふたりのアートワイン4本セット。森、花、人、動物。生き物すべてが共存する世界を表現している。

 

▲アートラベル・コンプリートセット(13本) 77,000円(税別)。

 
「アートラベル・コンプリートセット(13本)」は、全てのアートラベル13種が楽しめる完全セット。アーティスティックな衣装を纏って登場したスペシャルバージョンのワインセットだ。

 

 
今回は、アートラベル13種+オリジナルラベル3種の合計16種を販売。それぞれ1本からでも購入可能だ。全ラインナップを、じっくりアート鑑賞するように選んでみたい。

 

 
ワイン不毛の地と言われたスウェーデンは、近年の醸造技術の進化やブドウの品種改良、気候変動の影響から、新たなワインの名産地として急速に発展し世界の注目を集めている。

 
その中心となるクラベリス・ヴィンゴードは、スウェーデンのスコーネ北西部に、100,000平方メートルにおよぶ広大なブドウ農園を構える新進気鋭のワイナリー。

 
寒冷地に適した高品質な品種を厳選し、最新のサステイナブルな農法により作られたワインは、数々の賞を受賞し、その評価は年を追うごとに高まっている。

 

 
今回アートワインとして登場するスウェーデンワインのオリジナルは、白ワイン2種とスパークリングワイン(白)1種の計3種。いずれも国際的な評価を得ている銘柄だ。

 

 
今しか手に入らない、全世界限定のアートなワイン。自宅でのささやかなパーティーや記念日などを演出するのに、特別なワインはまさにうってつけ。部屋にアートを飾るような感覚で、トンカチアーチスト×スウェーデンワインのマリアージュを、ゆったりと楽しんでみたい。

 

スウェーデンワイン
Webサイト:https://tonkachi.co.jp/special/tonkachi-art-wineURL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す