旅の+one

可愛すぎる“ショコラの花園”が、並ばずにバレンタイン限定オンラインショップで買える!

箱を開けたとたん、そこはショコラの花園。

 
東京をはじめ大阪・名古屋に出店しオープン一カ月で50万個を販売、連日行列人気のスイーツブランド「TOKYOチューリップローズ」のスイーツが、2021年1月9日(土)から公式のオンラインショップにて期間限定で販売される。

 
可愛いチューリップと華やかなローズが一つになったショコラスイーツは、パリで腕を磨いた若きシェフ金井理仁(カナイ・マサヒト)氏による代表作。チューリップの花びらは、シャリシャリッと繊細なラングドシャクッキー、香り高いローズの花はとろけるホイップショコラ仕立てになっている。

 

▲期間限定「チューリップローズ 4個入 プレシャス」1,296円(税込)。

 
今回はさらに、期間限定のスペシャルボックス「チューリップローズ 4個入 プレシャス」が登場。待望の新フレーバー「ピスタチオべルガモット」が加わり、ピスタチオのナッティな魅力&柑橘ベルガモットの爽やかな香りをたっぷり楽しむことができる。

 
他に定番の甘酸っぱい「ベリー」、爽やかな「パッションマンゴー」の3種をセット。パッケージは、ピスタチオグリーンが美しいスペシャルデザインボックスとなっている。

 

▲「ボンボンショコラ」 4個入 1,620円(税込)、8個入 3,024円(税込)。

 
“つぼみから広がる瑞々しい香り”をイメージした全4種のチューリップボンボンも魅力。「ボンボンショコラ」は毎年楽しみにしているファンが多く、金井理仁氏らしいエスプリに満ちた新味も楽しめる。

 

▲「チューリップルージュ」5個入 1,080円(税込)、10個入缶 2,376円(税込)。

 
“世界初の苺クーベルチュール” にミルクのコクを包む。きりっと濃い苺味が溢れる、おしゃれないちごミルクも注目だ。

 
行列スイーツを、バレンタイン期間限定のオンラインで購入できる特別なチャンス。話題のショコラスイーツを、自分へのとっておきのご褒美に、ひと目でハッピーにしてしまうサプライズな友チョコにいかがだろうか。

 

 
シェフ 金井理仁(カナイ・マサヒト)氏

 
1986年生まれ。専修大学経営学部在学中に東京製菓学校にてお菓子作りを学ぶ。ハイアットリージェンシー東京にて皿盛りのデセールやプチガトーはもちろん、ショコラやウェディングの華やかな細工菓子まで、パティシエとしてあらゆる洋菓子の技術を磨いた。2013年に渡仏。パリにて、シェフ・パティシエをつとめる。2017年に帰国後、集大成として「TOKYOチューリップローズ」を手がける。

 

TOKYO チューリップローズ バレンタイン期間限定オンラインショップ
注⽂受付期間:2021年1⽉9⽇(土)10:00~2月12日(金)17:00まで
※数量限定のため、受付期間中でも商品がなくなり次第受付終了となります。
販売Webサイト:https://www.paqtomog.com/shop/c/ctokyotr/URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す