旅の+one

まるでチョコ!創業200余年の京菓匠が手掛けたドライフルーツ&ナッツで彩る“おしゃれ羊羹”

200年以上の長きにわたり京菓子を生み続けてきた和菓子店「鶴屋吉信(つるやよしのぶ)」が、ドライフルーツをアレンジした華やかな羊羹「果の彩(かのあや)」を発表。2021年2月4日(木)から、各店舗と公式オンラインショップで販売を開始する。

 

 
注目すべきはそのビジュアル。タブレットのように薄い羊羹にドライフルーツやナッツを彩り豊かに添えている。

 
“羊羹をもっとおしゃれに、かろやかに”をコンセプトに、和菓子職人の丁寧な手仕事で織りかさねて作られており、まるで芸術品のよう。今回は1箱で3種類の味が楽しめる。

 

▲かわいらしい色合いの「うすべに」。

 
「うすべに」は、乳白色のすりこはくに紅羊羹を重ねた薄紅色の羊羹。イチゴとクランベリーにピスタチオを添え、甘酸っぱい風味が口いっぱいに広がる。

 

▲2種類のドライフルーツが香る「だいだい」。

 
「だいだい」は、オレンジと甘夏柑のドライフルーツを乗せた柔らかな甘みの白羊羹。柑橘系の爽やかな香りにクランベリーが寄り添う華やかな味わいが魅力だ。

 

▲チョコレートの風味が口いっぱいに広がる「しょこら」。

 
「しょこら」は、クーベルチュールを練り込んだ少しビターな味わいの羊羹。イチゴとクランベリーの酸味が鮮やかな印象を残る大人味の仕上がりに。

 

 
ドライフルーツの食感をアクセントにした滑らかな口あたりの羊羹。高級感のあるパッケージはもちろん、その美しいビジュアルは手土産やプレゼントとしても喜ばれそうだ。

 

京菓匠 鶴屋吉信「果の彩」
内容:1箱3個入(だいだい・うすべに・しょこら 各1個)
価格:1,620 円(税込)
販売場所:京菓匠 鶴屋吉信 本店、百貨店などの鶴屋吉信店舗、オンラインショップ
販売Webサイト:https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/g/g550URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す