旅の+one

殺菌しながら、蚊も取る空気清浄機が登場!コンパクトなのにパワフルな吸塵力で部屋を快適に

 
▼あわせて読みたい
虫よけスプレーいらず!ハエ・蚊・蜂などを追い払う無音・無臭の虫よけファンはアウトドア必須

 
空気清浄、空間殺菌、蚊取りの3つのモードを兼ね備えた1台3役の多機能空気清浄機「ULTIMA AIR」を、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて販売を開始した。

 

 

 
空気清浄モードは、アメリカ航空宇宙局「NASA」もその効果を認めた光触媒層、HEPAフィルター、活性炭層を併せた複合フィルターが、徹底的に目に見えない花粉やほこり、PM2.5を逃がさずキャッチ。部屋や台所、玄関、トイレなどの生活臭やたばこ、ペット臭も強力消臭してくれる。

 

 
空間除菌モードは、UV-Cとオゾンのチカラで空間除菌。ウイルスに紫外線を照射するとDNAが光化学反応を引き起こし、ウイルスは生存能力を喪失。オゾンは、ホルムアルデヒド、ベンゼン、アンモニウムなどと酸化反応を起こし、水分子や微量の二酸化炭素などの無害な物質を生成して、空間をきれいに保ってくれるという仕組みだ。

 
▼あわせて読みたい
洗濯物の生乾き臭はもうしない!超強風で熱・湿気・ニオイを吹き飛ばす。梅雨の部屋干しも快適に

 

 
虫取りモードは冷陰極管を使用して、蚊が好む365nmの紫光線を放出。またこの時、人の体温と同等の熱を出すことで寄ってきた蚊などの羽虫を強力に吸引し、捕獲することが可能になる。薬品を使わず蚊を駆除できるので、子どもやペットのいるご家庭でも使いやすい機能だ。

 
▼あわせて読みたい
食洗機はお皿を洗うだけじゃない!マスクや持ち物の除菌ができる優れもの。工事不要で自動でドアが開き自然乾燥も可能

 

 
「ULTIMA AIR」は、コンパクトなサイズながら約12畳のワンルームサイズの部屋の大きさまでカバーでき、シンプルでスタイリッシュなデザインなので、自宅のリモートワークスペース、オフィスや飲食店、商用施設といった幅広いシーンで使うことができる。

 

 
毎分2,000回転のファンにより部屋の空気を吸引してくれる「ULTIMA AIR」。消費電力も11Wで24時間つけっぱなしでも電気代はわずか210円とコスパ抜群。部屋の環境や家族構成に合わせて、複数台併用してもよいかもしれない。

 

ULTIMA AIR
先行販売価格:23,880~218,900円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年6月30日(水)予定
カラー: ホワイト、ブラック
サイズ:L13×W13×H24.5cm
重量:1.2kg
発送:2021年8月発送予定
Webサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/271613URL

 
source:PR TIMESURL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す