旅の+one

取り出したい荷物を探さずに済む!細身ボディでも充実の収納スペース、最高級レザーを内側にまで使った一生モノ

 
▼あわせて読みたい
旅にピッタリのバックパックを手に入れよう!選び方とおすすめモデル8選

 
職人の手作業にこだわるブランド「NiSNAS」が手掛ける、現代人のライフスタイルに合わせてサイズや構造を設計した次世代のレザースリングバッグ「Vortex Shield」が、クラウドファンディングサイト「machi-ya by CAMPFIRE」で発売を開始した。

 

 

 
最高級のレザーであるフルグレインレザーを職人が一点ずつ手作業で使った「Vortex Shield」は、細身のボディながらも、収納力は抜群。あるべきものがあるべき場所にあるように、内部の小分け収納を作り込んだことで、充実した収納スペースを実現している。

 
▼あわせて読みたい
5秒で荷物が取り出せるバックパック。1,000通りにカスタマイズでき、ビジネス、レジャーなど使い分けが可能

 

 

 
内部にもボディ同様、フルグレインレザーを贅沢に使用。メイン収納とは別にマグネット開閉式のサブ収納を施したことで、取り出す頻度の高いものはよりスムーズにストレスなくアクセスを可能にしている。

 
▼あわせて読みたい
防水性能に気圧表示、コンパス機能まで!キャンプやトレッキングもおすすめの登山時計12選を大公開

 

 
本革の中でも最高ランクのレザーであるフルグレインレザーの、手触りやエイジングの美しさは一目瞭然。1点1点革の表情が異なり、また使い込むことで時間の経過とともに光沢が増してくるため、革の美しさやしなやかさを感じることができる。

 
革の質感と無骨なデザインで、アウトドアのシーンでも活躍しそうな「Vortex Shield」。使い込むほど馴染んでくるので、一生モノの相棒となってくれるサブバッグになりそうだ。

 

Vortex Shield
先行販売価格:29,400~55,130円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年6月11日(金)予定
発送:2021年8月頃発送予定
Webサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/315623URL

 
source: PR TIMES URL

 
 

関連記事

EDITORS RECOMMEND〜編集部のおすすめ〜

キーワードで記事を探す